管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS いくらハリウッドだからと言って

<<   作成日時 : 2018/07/06 19:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いつだったか「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」が舞台化される、という報道がありましたが、今度はハリウッドで実写映画化がされる、という報道があったようですね。

「「ガンダム」ハリウッドで実写映画化!制作はレジェンダリー・ピクチャーズ」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180706-00000030-nataliec-ent
「「機動戦士ガンダム」ハリウッドで実写映画化!サンライズ&レジェンダリーが発表」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180706-00000023-flix-movi

レジェンダリー・ピクチャーズと言えば2014年に第1作が公開され、来年2作目が公開される予定の「GODZILLA」を製作した会社、として知られていますが、そのレジェンダリーと「ガンダム」の製作会社であるサンライズが共同で制作する、という事のようですが、一体どういう映画になるんでしょうね?

管理人、以前なんかの本で読んだことがありますが、日本だとガンダムシリーズで一番人気が高い作品と言えば「1年戦争」をはじめとする「宇宙世紀」の世界を舞台とした、1979年に放送されて以来いまだに新作が制作されているファーストガンダムの関連作品ですけれど、海外ではファーストよりもその他の「SEED」とか「00」と言った宇宙世紀以外の時代を舞台とした作品の方が人気があると言いますからね。果たしてどの世界の作品を採用するのか、はたまたこれまで放送されていた作品と全く別の世界観を用意するのか、と言ったこともありますし、何よりもキャストやモビルスーツがファンのイメージ通りになるのか、という気がするんですよね。いや、勿論舞台化よりもいろいろと表現そのものはやりやすいとは思うのですが、ファンというのはちょっとに違いでもあれこれと言いますからね。そういったファンを納得させられるだけの作品を作ることができるかどうか。

今のところストーリーは伏せられているし、公開時期なども分かりませんがファーストガンダムも来年で放送40周年を迎えるわけですからいろいろと動きはあるだろうし、その一環として今回のハリウッド実写映画化が決まったと思いますから、(まだ公開までいろいろと越えなければならない壁はあるが)管理人も一ファンとして続報を待ちたいと思います。


機動戦士ガンダム THE ORIGIN VI 誕生 赤い彗星 [Blu-ray]
バンダイビジュアル
2018-07-13

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 機動戦士ガンダム THE ORIGIN VI 誕生 赤い彗星 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いくらハリウッドだからと言って 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる