管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 話があったとしても行くのだろうか?

<<   作成日時 : 2017/12/30 20:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

年末年始という事で日本プロ野球は移籍話も中休み、といた感じがしますが、まあ、年が明けたら自主トレを始めることになりますし、キャンプイン後もトレードなどがあったりするので(松坂大輔投手の中日の入団テストも1月にあるし)まだまだどういった動きがあるかわかりませんが(まだ行き先が決まっていない村田修一選手のような例もあるし)、海の向こうのアメリカでは、今年マーリンズからFAとなったイチロー選手に関してこんな話が出てきているようですね。

「イチロー新天地にメキシコ急浮上!? 元MLB監督仲介で獲得模索と地元報道」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171230-00100414-fullcount-base

メキシコと言うとサッカーというイメージが多い人もいるかもしれませんが、WBCでは常連国だし、日本が記念すべき初代チャンピオンとなった「WBSCU-23ワールドカップ」の開催国、と結構野球も盛んだし、なんかメジャーリーガーだった選手がメキシコに行ってメキシカンリーグで活躍してMLBに復帰する、という例もあるようですね。さしずめ日本で言うなら韓国や台湾に行ってNPB復帰を目指す、と言ったようなパターンなのかもしれませんが果たしてどうなるんでしょうね?

元メジャーリーガーが多いという事でメキシコのリーグのレベルというのは決して低くないとは思いますが、イチロー選手がもう44歳という年齢を考えるともしメキシコで活躍したとしてもまた獲得に動くMLB球団があるかどうかだし、それに本人がメキシコに行く意思があるかどうかですよね。本人としてはやはり最後までMLBの球団、というこだわりがあるかもしれませんし、この間の松坂投手が台湾プロ野球の球団に移籍するのではないか、という報道と一緒でメキシコの地元メディアから出てきた話で、当の本人とか代理人から出てきた、という話ではありませんからね。ですからガセの可能性だってあるわけですから、今のところは何とも言えない、というのが管理人の考えなのですが。

まあいずれにせよ本人だって現役でいられるのはもう後数年、ということが分かっているかもしれませんし、残り数年悔いのない野球人生を送りたい、と考えているでしょうから、果たしてどういった決断を下すのか、年をまたぐことになりますが注目してみたいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
話があったとしても行くのだろうか? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる