管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 6時間半もねえ。

<<   作成日時 : 2017/12/16 19:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昔から日本の鉄道は世界一ダイヤの運行に正確、と言われていて、前にもつくばエクスプレスが定刻より20秒発車したことで車掌が謝罪した、なんてことがありましたが、海外では電車が定刻より遅れる、なんてことはよくあるようで今回のそれも理解できない部分もあるのかな、と思いますが、いずれにせよ日本人というのは、電車が少しでも遅れるとどうもイライラしてしまったり、いったいいつになったら発車するのか、なんてことが気になる、という事もよくありますが(管理人も高校の時は電車通学だったのでそういう経験が何度もあったが)、首都圏でそういう事があったとなるとかなり問題となってしまうようで。

「京浜東北線停止、誘導され線路沿い歩く乗客も」
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171216-OYT1T50059.html
「JR京浜東北線、6時間半でようやく運転再開」
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171216-OYT1T50051.html

なんか京浜東北線で架線が切れて東海道線、横須賀線、京浜東北線が運転見合わせとなってしまい結局運転再開したのは最大6時間半後だった、という事のようですが、確か京浜東北線の鶴見―川崎間は京浜急行も並走していたはずですから(まあ、昔8か月間仕事の都合で川崎に行ってた経験から言わせてもらうとJR川崎駅と京急川崎駅は少し離れているが)、そちらの方に乗り換えてもらう、とか代行バスを走らせたのか、と言ったことはちょっとわからないのですが、まあいずれにせよ土曜日にこんなことが起こったとなると乗客の方も大変だったのではないか、と思いますが。

それにしても架線が切れた原因は何だったのか、ももちろんですが、6時間半も運転を見合わせることになったのはなんででしょうかね? いや、勿論復旧作業に時間がかかったという事もあるかもしれませんがでも6時間半というのはいくらなんでもかかり過ぎだったのではないか、という気もしないでもないのですが。

まあ、とにかくこれから忘年会シーズンが本格的になり、年末から正月にかけて電車を利用する、と言う人も多いでしょうからそういった人達の足が乱れないように気を付けてほしいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
6時間半もねえ。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる