管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS なんかガタガタじゃないのか?

<<   作成日時 : 2017/11/23 19:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

大相撲九州場所も終盤戦に入ってますが、日馬富士の貴ノ岩に対する暴行事件に関しては、ここに来て相撲協会と貴ノ岩の師匠である貴乃花親方の軋轢が表面化してきたり、となんだかますますわからなくなってきていますが、おそらくこの騒動に関しては土俵上で相撲を取っている力士たちも心中穏やかではないのではないか、という気もするんですよね。いや、事件の発端というのはモンゴル人力士での飲み会で起こった出来事なのですが、今回の一件で角界全体がゴタゴタしているのはいい気分がしないでしょうし。
で、そのゴタゴタが引き起こしたのかどうかわかりませんが、昨日の取組で横綱白鵬が嘉風と対戦しては作る母子を喫してしまったことに納得がいかず土俵下に1分以上も居座る、という事がありましたが、その件に関して各方面から批判が出ているようですね。

「やくみつる氏、物言い白鵬を断罪「出場停止ですよ」」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171123-00000520-sanspo-spo
「舞の海氏、白鵬の“物言い”で懸念「精神文化が崩れてしまう」」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171123-00000102-dal-spo
「白鵬が謝罪、協会審判部から厳重注意処分…62秒間居座った11日目の嘉風戦に」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171123-00000123-sph-spo

そもそもあの一戦には物言いが付かなかったのですから、どう考えたって嘉風の勝ちは動きませんし、確かに負けたことに関しては悔しい思いがあるかもしれませんが、まだ’(取組に勝った今日の時点でも)単独トップですし他の3横綱が休場している今、一人横綱として九州場所を引っ張っていかなければいけないのですからもっとどっしりと構えてもよかったのではないか、という気がするんですがねえ。一番上の地位にいる横綱さえもこういう態度なのですから周りから見ればやれモンゴル出身力士はどうだとか横綱の品格がどうのだとか言われてしまうのではないか、と思えてくるのは管理人だけでしょうかね?

まあ、それにしても場所が始まってからというのも相撲界がガタガタになっているような気がしますし、果たしていつこの騒動が収束に向かうのかちょっと見当が付きませんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なんかガタガタじゃないのか? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる