管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 何やってるんだろうか。

<<   作成日時 : 2017/11/22 20:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

7球団から指名され、日本ハムが獲得した清宮幸太郎選手や、本人が一番入りたかった広島が見事引き当てた中村奨成選手をはじめとしたプロ野球のドラフト指名選手が仮解約を済ませた、といったニュースが次々と入ってきていますが、ただプロ野球界というのは厳しいものでドラフト上位指名でありながら結局数年で戦力外通告となってしまった例(今年で言えば2013年DeNAドラフト1位の柿田裕太投手)もあるし、逆にドラフト下位指名でありながらその後プロの世界で主力選手として活躍する例(よく言われているのがイチローがドラフトで4位だったという事)もありますが、そのドラフトで話題になった選手がこんな事されたら困るわけで。

「元阪神の一二三慎太選手、女性乱暴疑いで逮捕 今月中旬、沖縄で共犯男性2人も」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171122-00000075-dal-base
「元阪神・一二三慎太が逮捕 沖縄で強制性交の容疑」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171122-00000102-sph-base

かつて甲子園で準優勝した(その時の優勝校が沖縄の興南高校。その優勝投手の島袋投手も結局プロではモノにならず来年からソフトバンクの育成契約だが)投手として阪神タイガースにドラフト2位で入団したもののキャンプ中に右肩を痛め結局投手としての登板は一度もなく、2011年末に外野手に転向したものの結局一軍に出ることもなく2015年に育成契約→翌16年に自由契約となり、今年は独立リーグ・ベースボール・チャレンジ・リーグの石川ミリオンスターズの練習生として所属していた、という事ですが、まあそれにしてもなんだってこんなことをやったのか、という気もしますよね。もしかしたら本人はかつて阪神タイガースに所属していたこともある選手ということでちょっと天狗になっていたのかもしれませんが、1軍に一度も上がったことがなく、しかも戦力外通告を受けてしまった以上そんなものは何の役にも立たないと思うし、何よりも(本人は投手としてまたマウンドに立つことを夢見ていたようだが)、覚せい剤取締法違反で逮捕された清原同様、こんなことをやっているようではとてもじゃないけれど、もう球界復帰の道は閉ざされたと言ってもいいのではないか、という気もするのですが。

いずれにせよ野球選手に限らずアスリートというのは(なんか万引きだかなんかやって捕まった元マラソン日本代表もいたようだが)少年少女の手本となるべき人物なのだから、品行方正な人物であってほしいと管理人は思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
何やってるんだろうか。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる