管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS いろいろとグレーゾーンではあるんだけど

<<   作成日時 : 2017/11/18 20:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

コナミが出している人気サッカーゲーム「ウイニングイレブン」シリーズは同じサッカーゲームでエレクトリック・アーツ社が出しているFIFA公認の「FIFA」シリーズと比べると獲得しているライセンスが少ない、という事で選手のほとんどが偽名となっていますが、それをエディットモードを使って実名化し、オマケでユニフォームも実際のものとした所謂「神データ」といわれているものがネットで検索すると出てきますが、あれは基本ユーザーが好意で無料公開しているもので、ユーザーが自由にダウンロードして自分のPS4などに適用するものなのですが(管理人も経験あり)、なんか聞いた話ではそれを商売にしているサイトもあるらしいですね。管理人も「無料ダウンロードじゃなければヤダ!」と思っているので手を出したことがないのですが、中には金を出してもそういった最強のデータが欲しいと思っている人もいるようで。

「「モンハン」データ改ざん容疑=有料で「最強」、会社員書類送検―大阪府警」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171117-00000145-jij-soci

「モンハン」シリーズは、管理人以前WiiU版で無料ダウンロードできた「モンスターハンター フロンティアG」をプレイしたのですが、いまいちやり方がよくわからなかったのですぐやめてしまったし、他のシリーズはプレイ未経験なのですが、それでも人気シリーズというはよくわかりますが、それはそうとやはり誰でも最強装備と手に入れたい、最強データを手に入れたい、という気持ちはあると思うんですよね。ですからそのためのメーカー非公認の所謂「チートツール」と呼ばれているものがゲームショップで売られていますけれど、あれだって「個人で楽しむ以外の使い方をしないでください」と書かれてあるのですから、こういった商売をsh知恵はいけない、というくらいのことはわかると思うのですがねえ。

まあ、こういったチート行為に関してはいろいろとグレーゾーンであることは確かだし、今はメーカーでも対策を取っているとは思うのですが、でもやはりそういったユーザーがいるのも事実ですからね。ですから最初にあげた「神データ」だって無料で提供するのならまだしも有料となると問題が出てくるわけだし(まあ、他人のデータをパクってるのではないか、という疑惑もあるようだが)

いずれにせよこういった商売というのはゲーム業界にとってもユーザーにとってもマイナスであることは変わりがないでしょうね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いろいろとグレーゾーンではあるんだけど 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる