管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本でもプレイしているのにねえ

<<   作成日時 : 2017/10/28 18:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日からプロ野球日本シリーズが始まりますが、海の向こうのメジャーリーグでは一足先にワールドシリーズが始まり、アメリカン・リーグ代表のヒューストン・アストロズとナショナル・リーグ代表のロサンゼルス・ドジャース(と言ってもアストロズは数年前までナ・リーグだったからなんか変な感じではあるが)の組み合わせとなる第3戦はドジャースがダルビッシュ投手が先発したものの、結局5対3と敗れてしまい、これでアストロズの2勝1敗という成績となりましたが、この試合でアストロズに所属する(元横浜DeNAの)グリエル選手の行為が問題となっているようですね。

「ダルビッシュ、元DeNAグリエルからの“差別行為”に「それなりの措置をしないと」」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171028-00000069-dal-spo
「【MLBプレーオフ】グリエル“差別行為”釈明「侮辱するつもりなかった」 監督「本人は後悔」」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171028-00090241-fullcount-base

これに関して管理人も以前読んでいた本で見ただけなので本当なのかどうかちょっとわかりませんが、もともと手話でも「日本」をあらわすのに両方の目じりを吊り上げる、というのがあったらしいのですが、さすがにそれは差別的、という事で、今は日本列島の形を描く、というのになったらしいですね。
まあ、それだけ外国人が日本人をはじめとするアジア人に対して持っているイメージというのは「吊り上がった目」というのは戦前から変わっていないのか、と思えてきますが、たとえば我々日本人がアメリカ人やキューバ人を差別するようなことをやったら大問題になると思うのですが、いざ立場を変えてみたらそういうのには無頓着になってしまうのでしょうかね?
ましてやグリエル選手は最初に書いた通りメジャーに行く前は(ダルビッシュ投手とは対戦が少なかったかもしれないが)、NPBの横浜DeNAベイスターズでプレイしていたのですから(まあ、退団に至る騒動は戴けなかったが)、日本については少なくとも他の選手たちよりはわかっていると思っていたのですがねえ。
本人も「侮辱するつもりはなかった」とは言っているようですが、周りからこういった指摘があった以上、MLBもアストロズも何らかの措置が必要になってくると思いますね。

まあ、今回のダルビッシュ投手は不運だった部分がありますが、また投げる機会を与えられたら今度は快刀乱麻のピッチングを期待したいですね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本でもプレイしているのにねえ 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる