管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 借りは返したようなものだが

<<   作成日時 : 2017/10/23 20:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

台風21号に衆議院選挙、と昨日はいろいろなことがあった1日だったと思いますが、衆議院選挙は自民・公明の与党両党が3分の2を超える議席を獲得し、一方希望の党は50議席と議席を減らす一方、立憲民主党は55議席と議席を増やす結果となりましたが、管理人から言わせれば結局希望の党は選挙前のいろいろな騒動から自滅してしまった(ちょうど都議選の際の自民党と同じようなことを今度は自分たちがやってしまったようなもの)のではないか、と思いますが、まあこの結果日本がどうなるか、というのは置いておいて、その衆院選と台風(まあ、管理人が住んでいる茨城では10時ごろにはもうおさまっていたが、出勤する朝7時頃が一番ひどかった)の話題の他にもう一つ注目されたであろう出来事と言えば、ロンドン五輪金メダリストの村田諒太選手がアッサン・エンダム選手に7回終了TKOで勝利し、WBA世界ミドル級を獲得した試合がありましたが。

「村田諒太「夢落ちでなければ…」一夜明け笑顔 今後は「自分の価値上げる試合を」」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171023-00000058-dal-fight

5月の王座決定戦の判定(2‐1でエンダムの勝ち)が日本国内のみならず世界中で論議を呼び、WBAの会長がダイレクトリマッチ(即再戦)を指示したことで話題となった今回の試合、おそらくどっちが勝つだろうと思ってみた人も多いと思いますが(選挙特番ばかりだからかどうか知らないが視聴率も20%行ったという話だし)、いずれにせよTKOという形で因縁の相手に勝ってタイトルを獲得したのですから、ある意味5か月前に作った借りは返した、という事になると思いますが、とはいえチャンピオンというのはタイトルを防衛する方が大変だと言われていますからね。
これまで日本人でミドル級王者(ちなみに日本人が獲得した最重量級の王者でもある)になったのは1995年に獲得した竹原慎二氏一人だけですが、その竹原氏も初防衛戦で敗れていますし、ミドル級となると日本人が多く獲得しているフライ級なんかと違って世界中にも強豪選手が多いですから、これからこういった選手たちを相手に戦っていかなければならないと思いますし、初防衛戦がいつになるか(普通に考えれば来年の春ごろだが)まだわかりませんが、ロンドン五輪金メダリストの意地に賭けても防衛をしてほしいと思いますね。

山中慎介選手を破ったネリ選手のドーピング問題も気になりますが、日本のボクシング界がこれからも世界王者を輩出していってほしいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
借りは返したようなものだが 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる