管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 活躍できればいいけれど。

<<   作成日時 : 2017/08/01 19:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

という事で果たしてトレードされるのか否か注目されていたダルビッシュ投手ですが、MLBにおけるトレード期限のアメリカ東部時間31日午後7時の数分前というぎりぎりの時間になってロサンゼルス・ドジャースへのトレードが決まり、さらには青木宣親選手もトロント・ブルージェイズへのトレード、と日本人選手2人がトレードに出されることが決まったようですね。

「期限最終日にダルがドジャース、青木がブルージェイズにトレード!」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170801-00126341-baseballk-base
「【MLB】トレード成立で米メディアも“ダルビッシュ狂想曲” ド軍ローテは「獰猛」に」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170801-00010020-fullcount-base
「【MLB】青木、トレード期限日にブルージェイズへ電撃移籍」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170801-00000211-ism-base

ギリギリになってトレード成立、というのはドジャースとレンジャースの間で条件面での話がなかなかつかなかったのかな、という気もしますが、ドジャースは今ナショナル・リーグ西地区でトップを独走しているそうだし、ワールドシリーズ制覇を目指してダルビッシュ投手の獲得をしたと思いますが、ダルビッシュ投手としては日米通して初めてのDH制のないリーグで投げることになりますからね。やはり今までと違った投球術が必要になると思いますが、まあ、ドジャースは同じ日本人選手の前田健太投手がいますから、いろいろとアドバイスを受けることもあるだろうし、やはりそれをうまく生かすことができればいいと思いますが。

で、青木選手ですが渡米して6年目でこれで6球団目(ブリュワーズ→ロイヤルズ→ジャイアンツ→マリナーズ→アストロズ→ブルージェイズ)だとか。なんだか毎年のように所属球団が替わっていてなかなか落ち着き先が見つからないような感じもしますが、まあブルージェイズは以前川崎宗則選手が所属していてブルージェイズファンの間でも人気選手でしたからね。青木選手も川崎選手並みの人気をトロントで得てほしいな、と思いますが、そのためにもまずはレギュラーを勝ち取ることが必要だと思いますが。

まあ、メジャーリーグも後半戦に入り、これから地区優勝を目指して各球団がしのぎを削ることになると思いますが、いずれにせよ両選手には新天地で活躍してほしいものです。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
活躍できればいいけれど。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる