管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 果たしてうまくいくか

<<   作成日時 : 2017/06/13 19:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本時間の今夜9時から来年のワールドカップロシア大会アジア最終予選・日本対イラク戦が行われますが、イラクが政情不安という事で第三国のイランで行われるという話ですね。この試合に勝てば日本は6大会連続6度目の出場に向けて大きく前進することになるようですし、残るは強敵のオーストラリアとサウジアラビアですから、今夜の試合はどうしても勝っておかなければいけないと思いますが、そのワールドカップ、2026年大会から出場国がこれまでの32から48になることがすでに決まっていますが、そんな中こんな動きがあるようですね。

「韓国&北朝鮮、2030年W杯の共同開催を目指す...韓国大統領がFIFA会長に伝える」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170613-00000010-goal-socc
「韓国、北朝鮮を含む東アジアでのW杯共同開催をFIFA会長に提案 」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170613-00599813-soccerk-socc

出場国が32から48になることで全試合数がこれまでの64から80(3チーム×16ブロックで予選リーグ48試合、各ブロック2位までの計32チームが出る決勝トーナメントが3位決定戦含めて32試合。合計80試合)に増えることで単独開催が難しくなって複数の国での共催がスタンダードになるのではないか、と言われていますし、実際2026年大会はアメリカ・カナダ・メキシコの3か国共同開催という事でアメリカが立候補しているようですし、もしかしたら今回立候補を表明していない国も今後立候補すると予想されますが、果たして韓国の思い通りに行くでしょうかね?

記事にも書いてありますが、東アジア4か国(日本・中国・韓国・北朝鮮)の共同開催となると試合をどう振り分けるのかという事も問題になってきますし、スケジュールによっては(一例として)日本でリーグ戦→中国で決勝トーナメント1回戦→北朝鮮で2回戦→韓国で準々決勝→また日本に戻って準決勝→中国で決勝といったように移動に忙殺されるチームだって出てくると思われますしねえ。
それに以前から日本は「2050年までにワールドカップ単独開催」を目標にしていますし、中国も単独開催を目指していると言いますから、この2か国がその話に乗るかどうかわかりませんしね。

まあ13年も先の話ですし、今から心配していてもしょうがないので、まずは今夜のイラク戦で日本の勝利を祈ることにしますが(笑)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
果たしてうまくいくか 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる