管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 何考えてるんだか

<<   作成日時 : 2017/02/05 20:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

どのスポーツでもそうだと思いますけれど、仮にそのチームに所属している選手が監督やフロントのことを批判したら、「首脳陣批判」という事で大問題になり、場合によってはそのチームを退団する、なんてこともあり得ますが(古い話だけれど、野球評論家の江本孟紀氏が阪神タイガースを退団→引退となった原因がよく言われている「ベンチがアホやから」事件だし。ただし、江本氏いわく、あれはマスコミが勝手に自分の発言を作り替えた、と言っているが)、イギリスのプロサッカークラブの名門チーム、アーセナルでこんなことがあったようですね。

「ベンゲル解任に「いいね!」で炎上…チェンバレン、押し間違えを謝罪」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170205-01636520-gekisaka-socc

まあ、確かにどのスポーツも連敗が続いたりするとファンの間で「監督解任」の声が上がるのは事実ですが(また名前を出して悪いが阪神タイガースなんかよくそんな声が上がるし)、確かに現場の選手たちも「なんでこんな戦略をとるんだ」と思っているかもしれませんが、だからと言って少なくとも今の時点では自分の上司であるわけですからね。迂闊な言動を控えなければいけないのではないか、と思いますが。

それになんかこの選手はツイッターで間違えて「いいね!」を押してしまった、と言っているようですが、まあ確かにツイッターやfacebookの「いいね!」は小さいし、例えば記事をスクロールさせようと思って間違えて押してしまった(PCならとにかくスマホやタブレットで見ているようだったらその可能性が十分にあり得るし)、という例もあるとは思うのですが、打としても不注意だったことは間違いがないでしょうね。
まあ、正直言ってこれは選手ばかりを責めるのではなく、そういったある意味紛らわしいツイッターのシステムにもありますからまだ情状酌量の余地はあるかもしれませんが。

聞いた話では欧米ではこういったプロリーグのシーズン中の監督解任というのはよくある話だそうですが、ただアーセナルという名門クラブとなると(管理人はよくわかりませんが)ちょっとやそっとでは監督解任、というわけにもいかないと思うんですがね。まあ、いずれにせよ選手たちはシーズン中は自分の行動にも十分と注意する必要があるでしょうね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
何考えてるんだか 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる