管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS もう1年前かい

<<   作成日時 : 2017/02/09 20:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「五輪開幕あと1年も…平昌は祭典ムードほど遠く 複雑な国民感情反映」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170209-00000075-spnannex-spo
「「関心ない」49%、平昌五輪盛り上がりに欠け」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/winter/20170209-OYT1T50121.html
「平昌五輪トーチお披露目、伝統の白磁イメージ」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/winter/20170209-OYT1T50137.html

いろいろと問題はありますが、それでも日本ではスポーツで何かというと「2020年東京五輪で」といったようにあと3年5か月後に控えた東京五輪の話題を振る傾向にありますが(苦笑)、2018年・20年・22年と3回連続東アジアで開催されるオリンピック(平昌→東京→北京)の最初の大会である平昌冬季五輪まであと1年となったそうで。
そういえば開催地が決まったのは東日本大震災の後の2011年9月でしたから、もうそんなになるのか、という気がするのですが、確かに1年前というのにあまり話題になっていないような気がするんですよね。
いや、2016年リオ五輪の方が何かと1年前でも話題になっていたような気がしますが、勿論夏季と冬季の違いもあるだろうし、代表が決まるのは2017→18年シーズンの方が多いと思いますので、どちらかというとその頃の方が話題になるとは思うのですが、ただここに来るまでも韓国内で工事の遅れが指摘されたり(だから日本と共催なんて話も出てきたし)、現在進行形で韓国の国内がいろいろと問題を抱えているようですからね。

まあなんだかんだ言われても競技会場の工事は進んではいるようですが、完成したとしても問題点が出るんじゃないか、と思いますし(実際ジャンプ競技が行われるアルペンシアリゾートは強風の問題が指摘されているようだし。その辺どうなったのかしら?)、1988年ソウル五輪でも問題になったドーピングやホームタウンデシジョンの問題(とはいえ韓国がメダルを期待できるのはショートトラックくらいだろうが)だってありますからね。もっともソウル五輪や2014年仁川アジア大会のようなことをまたやったら今度こそ韓国は全世界から信用を失うだろうし、2度とスポーツの国際大会が開けなくなるかもしれませんが。

まあ、いずれにせよ大会まであと1年となった以上、ここまで来たら大会を開催する義務がありますし、何とか無事に開幕を迎えてほしいですが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
もう1年前かい 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる