管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 果たして「Nintendo Switch」はどうなるやら

<<   作成日時 : 2016/11/11 20:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「話題の“復刻ファミコン”、ドンズバ世代の購入者の感想は?」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161111-00000080-tkwalk-life

当時のサイズの60%というサイズの大きさで1983年の発売から93年までに発売されたゲーム30本を収録した「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」が昨日の発売後売れまくっているそうで。かくいう管理人も行きつけのゲーム店で予約受付をしているのを見て速攻で予約して(確かその時点で残り3〜4台だったと思うが)、明日取りに行く予定なのですが、確かに今の目から見ればグラフィックもしょぼいだろうし、ゲーム内容も単純でしょうが、それでもやはり「スーパーマリオ」シリーズのように今でも十分に通用する内容のゲームも多いと思いますからね。今回のヒットが今後のシリーズ化(まあ、版権などの関係ですべてのファミコンゲームを復刻というわけにはいかないだろうし、いちいちハードを買わなければならなくなるかもしれないが)に期待したいですが、もう一つこんな情報も入ってきたようですね。

「「Wii U」国内生産を近日中に終了へ 本当に生産終了なのか広報担当者に聞いた」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161111-00000040-it_nlab-sci

「近日」がいつになるかわかりませんし、仮に明日生産が終了したとしても、その後数年間は修理等に備えて部品を保存しなければいけない、という決まりがあるので今すぐソフトが遊べなくなる、という事はないと思いますが(事実発売予定のソフトもあるし)、ゲーム自体は「スプラトゥーン」みたいなヒット作が何本か出ましたが、あれだけ大ヒットしたWiiの後継機としては期待したほどの成果が上げられなかった、というのは任天堂としても不本意だったかもしれませんね。
それに来年3月には「Nintendo Switch」が出る予定ですから、そちらに注力したい、という考えもあるでしょうが、ただ管理人前も書きましたが、3DSとどう差別化を付けるのか、というのも気になりますし、やはりWii Uと同じ轍を踏まないような販売戦略も必要になってくるのではないか、と思いますが。

30年以上家庭用ゲーム機市場をけん引してきた任天堂なのですから、やはり我々ユーザーがあっと驚くようなことを期待している人も多いと思うので、そういった人たちの期待を裏切らないでほしいと思います。


ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ
任天堂
2016-11-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
果たして「Nintendo Switch」はどうなるやら 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる