管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS CS進出を置き土産に。

<<   作成日時 : 2016/09/20 20:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

プロ野球12球団で唯一クライマックスシリーズ(CS)出場経験がなかった横浜DeNAベイスターズが昨日の試合で広島東洋カープに3−1で勝ち、球団初のCS進出を決めましたが、まあ、開幕前にはおそらく巨人と広島の進出は予想した人が多いと思いますが(巨人は今年で10年連続、広島は今年を含めた5年で3回出場)、おそらくDeNAの出場というのは(昨年最下位だったし)予想しなかった人も多いのではないか、と思うんですよね。
まあ、DeNAが球団を買った際に確か「3年でCS進出、5年で優勝」という目標を挙げていて、2年遅れはしましたがその第一目標を達成したのはよかったと思いますが、そのDeNAで「ハマの番長」として投手陣を引っ張って来た三浦大輔投手が今シーズン限りで引退を表明したようですね。

「DeNA 三浦引退に涙「18番のユニホーム着ている姿見たら…」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160920-00000126-spnannex-base
「DeNA・三浦大輔が引退会見「勝てなくなったからです」 背番号18は「横浜ナンバー」に」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160920-00000524-sanspo-base

今から25年前というとまだ球団名が「横浜大洋ホエールズ」(ちなみに1993年から「横浜ベイスターズ」→2012年から「横浜DeNAベイスターズ」)だったころで現役選手としても最後の「大洋ホエールズ」入団選手だったそうですね。
現役25年間で172勝183敗という成績は正直言ってちょっと物足りないかな、という気がしますし、おそらく巨人とか阪神に入団していれば25年投げていれば楽に200勝は行ったのではないか、と思うのですが(ただ一時期阪神が獲得に乗りだしていた、という話を聞いたことがあるが)、はっきり言ってBクラス常連と言ってもいいくらいの球団で25年間投げ続けたことを考えればこの記録は立派と言っていいかもしれませんね。
今回の球団史上初のCS進出(リーグ優勝→日本一は1998年に経験済)を置き土産に引退、という事になると思いますが、ただ本人はそれよりも前人未到の「24年連続勝利投手」という記録の方を狙っているようですね。まあ、ここまでくると狙ってほしい気もしますが、こればかりは味方の奮起を期待するしかないでしょうね(苦笑)。

で、三浦投手の付けて行った背番号「18」は(ヤクルトの山田哲人選手が付けている「1」のように)ふさわしい投手が現れるまで欠番とする方針のようですが、果たしてふさわしい選手が現れるかどうか気になるところですね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
CS進出を置き土産に。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる