管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 本当に大丈夫なのかね?

<<   作成日時 : 2016/09/13 20:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

たとえばプロ野球の世界だとそんなに若くてもプロの世界に飛び込むのはたいてい高校を出てからで、漫画の世界でもない限り、それ以下の年齢の選手が活躍する(今はないが昔は小学生が非凡な才能を見せて、プロ野球選手との二足の草鞋を履く、なんて漫画がよくあった)、なんてことはまずありませんが(数少ない例が2004年に阪神がドラフト指名した当時15歳の辻本賢人投手だったが、結局1軍で投げる機会がないまま解雇された)、サッカーの世界だとまだ10代半ばの選手がJリーグに出ること、なんてのもあるようで…

「15歳久保、トップチームへ=バルサ下部でプレー経験―J1・F東京」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160913-00000099-jij-spo
「「35歳差勝負」を熱望! カズ、15歳MF久保建英に期待「トップでやる姿を見たい」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160913-00492584-soccerk-socc

そういえば管理人も名前を聞いた覚えがあるのですが、この久保建英(たけふさ)という選手は2011年にFCバルセロナの下部組織にいたことがあって、おそらく管理人もそのニュースを聞いたことがあったような気がするのですが、ただバルセロナが規定に抵触した、という事で試合に出場できず日本に戻ってFC東京の下部組織に痛そうなのですが、バルセロナと言ったらスペインの中でもトップチームですからね。という事は少なくともそれだけの実力はあった、という事になると思うし、今回FC東京がトップチーム登録した、というのも実力を認めた、という事なのかもしれませんが、ただ15歳の中学生がトップチームの中でやっていけるのか、という気もするんですよね。

最初にも書きましたが、確かに野球の場合は高卒1年目からプロで活躍する選手もいますが大抵の高卒選手は2〜3年は二軍で力を付けて、というパターンですし、やはり15歳となるとまだまだサッカー選手としての体も出来上がっていないのではないか、と思うんですよ。いや、それだけのハンデをカバーできるテクニックはあるかもしれませんが、ただトップチームでの実戦となるとこれが初めてのはずですしねえ。

まあ、今年J1でプレイできるかどうかわかりませんが、おそらく4年後の東京五輪では主力の一人となるであろう選手ですから、クラブとしても大事に育て欲しいですね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本当に大丈夫なのかね? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる