管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 踏んだり蹴ったりですね。

<<   作成日時 : 2016/05/10 19:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

大相撲夏場所も3日目となり、日馬富士と照ノ富士に土が付き、残りの横綱・大関陣は3連勝、と早くも横綱1人、大関1人に土がつく、という展開となりましたが、それはそうとどうも最近力士が大型化したからかどうか知りませんが、毎場所何人かの力士が取り組みで負傷して翌日から休場に追い込まれた、なんてことがありますが、昨日の取り組みで負傷した安美錦がアキレスけん断裂という重傷を負ったようですね。

「安美錦、アキレス腱断裂!「ボンっと音が」力士生命の危機」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160509-00000132-sph-spo
「幕内最年長37歳の安美錦 アキレス腱断裂…休場、引退危機」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160510-00000069-spnannex-spo

実は昨日の取組に関しては管理人たまたま仕事帰りに車のラジオを付けてみたらたまたまその安美錦と栃ノ心の取組が終わったところで安美錦がなんだか足を気にしている、というのをラジオのアナウンサーが言っている場面だったのですが、この取り組み自体もなんだか誤審じゃないか、と言われているようですね。物言いも出なかった、という事で結局は軍配通り(栃ノ心の勝ち)となったようですが、ただ(あくまでも結果論ですが)、もし物言いがついて「行司差し違えで安美錦の勝ち」という結果が出たのならとにかく、取り直し、となったら安美錦は相撲が取れない状態なのですから不戦敗となっていた(相撲ではそういう規定)可能性もあるわけですよね。まあ、いずれにせよ安美錦にとっては悔いの残る取り組みとなったようですね。

まあ、それにしてもアキレスけん断裂というのはねえ。いったいアキレス腱が元に戻るのはどのくらいの時間がかかるのか管理人はちょっとわかりませんがいずれにせよ次の名古屋場所は休場が避けられない様子ですし、一度アキレス腱が切れると切れやすくなる、という話も聞いたことがありますしね。年齢も37歳という事ですし、下手したら休場どころかそのまま引退、なんてことになるのではないか、と言われているようですが、いずれにせよ本人にとっても痛いことであることは変わりがないと思いますが。

とにかく今場所は安美錦にとっては踏んだり蹴ったりの場所となってしまったようですね。


NHK大相撲ジャーナル2016年6月号
アプリスタイル
2016-04-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by NHK大相撲ジャーナル2016年6月号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
踏んだり蹴ったりですね。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる