管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 13年ぶりとはねえ。

<<   作成日時 : 2016/04/03 20:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年から新しく指揮を執ることになった巨人の高橋由伸監督と阪神の金本知憲監督は同じ4月3日生まれという事なんですね。で、今日の試合は巨人は延長12回までの激闘の末4対3で広島を下し、阪神はDeNAに8対3で勝ち、とそれぞれの誕生日を勝利で飾りましたが、阪神は今年から復帰した藤川球児投手が先発して13年ぶりの先発勝利を挙げたそうで。

「阪神の藤川球児が金本監督の誕生日に4580日ぶりの先発勝利!」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160403-00000002-wordleafs-base
「阪神・藤川のお立ち台一問一答「監督も誕生日…勝利をプレゼントできた」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160403-00000067-dal-base

管理人藤川投手と言うと「抑えのエース」というイメージが強かったのですが(ついでに言うと背番号も22というイメージだが。オ・スンファンがカージナルスに行ったことで22は空き番になってるんだけどねえ)、もともとは先発完投型だったんですね。
2013年に渡米したものの結局カブス→レンジャーズで思うような成績が挙げられずに帰国した、、その後四国アイランドリーグを経て阪神に復帰を決めた時に本人がどういったことを考えたのかはわかりませんし、(これはスンファンの残留が前提だったようだが)、先発を打診された時もどのようなことを考えたのかわかりませんが、でもやはりやるとなったらなんでもやろうと思ったのかもしれませんが。
管理人日本人選手もメジャー向きの選手と不向きの選手がいる、と思うし、おそらく他の人もそうではないか、と思いますが(いろいろと理由はあると思うが)、こう考えると藤川投手はメジャーには向いていなかった投手だった、という事なのかもしれませんね。

まあ、いずれにせよ(今日の試合の前に1試合投げていたようだが)、久しぶりのNPBでの先発マウンドというのにもかなり緊張したと思いますし、その中で復帰後初勝利を挙げられたことで本人もホッとした部分があったかもしれないのは確かでしょうが。
とはいえ結局カブスでダメだった原因の一つであろう、ひじの故障も気になるのも確かですから、1年間この調子でやっていけるかどうか、というのも大切でしょうね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
13年ぶりとはねえ。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる