管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS この人は大丈夫なのだろうか?

<<   作成日時 : 2016/02/05 20:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

元プロ野球選手の清原和博容疑者が覚せい剤取締法違反で逮捕されてからというもの、なんかいまだに事件の衝撃は残っているようで(まあ、高校時代から注目されていた選手だったしね)、同じPL学園出身で「KKコンビ」と言われた片割れである桑田真澄氏が「3年前から絶縁状態になっていた」と言ったようなことを話していたそうですが、今回の件に関してコメントしたある一人の人物が話題になっているようですね。

「田代まさし氏、薬物を「いまだにやりたいと思う瞬間がある」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160205-00000039-sph-ent
「田代まさし氏、入手経路黙秘は「次に頼めなくなるから」 体験踏まえ指摘」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160205-00000039-dal-ent

今さら言うまでもありませんが、田代まさし氏と言ったらシャネルズ(のちにラッツ&スターと改名)のミュージシャンやお笑いタレントとして活躍していたものの、盗撮やら覚せい剤所持やらで4回逮捕され、刑務所に服役していた経験もあり、今はタレント活動をやっておらず、薬物依存者の更生施設で活動を続けているそうですが、まあ写真を見る限りでは4回目の逮捕の時よりは血色もよさそうなので(4回目の逮捕の時の写真を見たときは正直「誰だ、こいつ」と思ったしね)、そんなに心配するほどではなさそうですが、出所してから1年半以上たったというのにいまだにやりたい、と思う瞬間がある、という事ですからやはり覚せい剤やドラッグというのは一度手を出したらなかなか抜け出せない、という事なのでしょうか。

それに清原容疑者は入手経路について話していないのは暴力団の方福井を恐れての事ではないか、と言われているようですが、田代氏の話を聞くと確かにそれもあるのかな、という気もしますよね。そう考えると清原容疑者はまだまだ薬物から抜け出すことができないのかな、という気がしますし、もし抜け出すことができたとしても田代氏のように周りが支援しなければ同じようなことをしてしまうのかな、という気がしますが。

まあ、いずれにせよこの事件がどういった方向に向かっていくのか全然わかりませんし、こういった事件は今後も続いていくのかな、という気もしますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
この人は大丈夫なのだろうか? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる