管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近追い風が吹いているような気が

<<   作成日時 : 2015/11/09 19:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

来年のリオ五輪で初めて採用される競技と言えば7人制ラグビーですが(ちなみにゴルフは1904年以来112年ぶりの実施)、その7人制ラグビーのリオ五輪出場をかけたアジア予選で男子日本代表が優勝して来年のリオ五輪出場を決めたようですね。

「日本男子のリオ五輪出場が決定!  7人制ラグビー」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151109-00000082-jij-spo
「「アジア代表として責任」=リオ五輪決めた日本男子―7人制ラグビー」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151109-00000082-jij-spo

管理人、7人制ラグビーに関しては以前ニコ生でやっていたのをちょっと拝見しただけなので本当に素人と言っていいレベルなのですが、それでも7人制ラグビーというのは本来1チーム15人でやるラグビーを7人でやるのですから(ちなみに試合時間も15人制は40分ハーフだが、7人制は7〜10分ハーフ。よって1日に2試合とか3試合やることもある。だから五輪で7人制が採用されたのかもしれないが)、いろいろと戦略とかも変わってくると思いますが、それでもリオ五輪出場を決めた日本代表は立派だと思いますし、この後東京で行われる大会の成績で出場国が決まる、という女子の方も決めてほしい(ちなみに決勝に出ると決まるとか)、と思いますが。

それにしても先日のワールドカップで日本代表が初めて3勝を挙げたことがきっかけとなったか、ここの所日本ではラグビーが注目を浴びているようですね。先日のウィルチェアーラグビーの日本代表のリオパラリンピック出場&アジア・オセアニア大会優勝も、あるいは7人制のリオ五輪出場もおそらくワールドカップ前だったらそれほど話題に名はならなかったのではないか、と思えるのは管理人だけでしょうか?
いや、こういった形で注目を浴びるというのは決して悪くないと思うのですが、しかし日本人というのは熱しやすく冷めやすい部分がありますからね。以前管理人「2019年のワールドカップ開催までの間に様々な意味で日本のラグビー界はレベルアップをしなければいけない」と書きましたが、今回これだけ追い風が吹いている状況、というのはこれまでなかったと思いますから、ここは一体となってさらにラグビーというスポーツを盛り上げていかなければならないのではないか、と管理人は思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最近追い風が吹いているような気が 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる