管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS なんでこういう話が出てくるんだろうか?

<<   作成日時 : 2015/07/20 21:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

NHK Eテレで放送されているアニメ「おじゃる丸」ですが、あれってもう18年も放送している長寿アニメなんですね。ところがそんな「おじゃる丸」にこんな話が出てきたようで…

「「おじゃる丸放送終了」とネットでデマ拡散 監督・声優らもTwitterで言及「ツイッターって恐ろしい」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150720-00000012-it_nlab-ent

実はこの手の「人気アニメ終了説」というのはかなり昔からいわゆる「都市伝説」として広まっていて、「ドラえもん」や「サザエさん」にも昔(ちょうど昭和の終わりごろだったから1987〜88年ごろだったと思うが)同じようなうわさがあったんですよ(詳しくは「ドラえもん 最終回 都市伝説」とか「サザエさん 最終回 都市伝説」で検索してくださいませ)。
ただあのころはネットが発達していなくて(あることはあったがえらく時間と金がかかった)、おそらく口コミで広まったものだった、と管理人は推測していますが、それはそうとなんでまたこんなうわさが広まったんでしょうかね?

ちょっとこれは乱暴な意見かもしれませんが、「おじゃる丸」にせよ「ドラえもん」「サザエさん」もすでに原作者(犬丸りん、藤子・F・不二雄、長谷川町子)が亡くなっていますし、もし番組を終わらせるとしていたら、作者が亡くなった年の春なり秋なりといずれにせよ切りのいいところで終わらせていると思うんですよね(あるいは遺族が終了を申し入れる、というのも考えられるが)。それが今でも続いている、という事は制作会社も「そう簡単は終わらせない」という決意の表れだと思いますし、やはりそれだけ人気がある、という証明にもなると思うのですが。

まあ、こういったデマに惑わされずにしっかりと自分で真相を確かめて(何も制作会社に直接聞け、とまではいわんが)ほしいと思いますが、それにしてもなんだってまたこういうデマが出てくるんでしょうね? 最初に流した人物が誰か、とか詮索をすること自体が無駄なのはわかっていますが、いずれにせよほんの冗談のつもりだったとしてもただでは済まない、という事を自覚してほしいし、昔と違って今はリアルタイムに地球の裏までうわさが広まるご時世ですから「口は災いの元」というのを(もちろん管理人も)実感しなければいけないでしょうね。


NHKアニメ おじゃる丸「おじゃる丸サウンド・トラック大全集」
日本クラウン
2006-10-04
TVサントラ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by NHKアニメ おじゃる丸「おじゃる丸サウンド・トラック大全集」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なんでこういう話が出てくるんだろうか? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる