管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 随分と両極端な…

<<   作成日時 : 2015/06/21 20:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「集団ヨガで世界記録=3万7000人参加―インド」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150621-00000048-jij-asia

ヨガのルーツがインドになる、というのは誰もが知っていることだと思いますが、そのインドで「国際ヨガの日」を記念して37000人参加のヨガを行うイベントが行われたとか。なんでも国連が6月21日をその「国際ヨガの日」と定めたそうで、まあ、ヨガの発祥地であるインドとしても大変名誉なことだと思いますし。こういったイベントを行う、というのもある意味で納得がいくのですが、そのインドで同じ時期にこんな騒動が起こっているようですね。

「密造酒による死者53人に インド・ムンバイ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150620-00000004-jij_afp-int
「密造酒による死者90人に、100人超える恐れも インド・ムンバイ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150621-00000009-jij_afp-int

密造酒というとアメリカの禁酒法時代のアル・カポネをはじめとしたマフィアか、あるいは日本の終戦直後の物資不足の時の「カストリ焼酎」(管理人も当たり前だが現物を見たことないのだが、今回の事件のようにメチルアルコールを使って密造したものもあったようで)というのイメージがあるのですが、今回の騒動はインドのムンバイという大都市で起こっているんですからねえ。
もちろんインドだって13億人とも言われている人口がありますし、公用語が15からあることからもわかる通り、多民族国家ですし、あるいは宗教的な理由で飲酒か禁じられている、とかとてもじゃないが酒を買う金がない、なんて人もいると思うのですが、インドの大都市で何でこんな事件が起こるのか、という気もしてきますよね。いずれにせよこういった事件が発生した背景を調べてほしいと思いますが、ただ、こればかりは日本で管理人がどうこう言っても始まらないんのですが(苦笑)。

それにしても(これは日本でも一緒と言われれば一緒なのですが)、こういった両極端な話題が同じ国で起こっているのを見るとなんだか複雑な気がしますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
随分と両極端な… 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる