管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 海外に行ってこんな目に遭っては…

<<   作成日時 : 2015/03/19 19:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

一時と比べると勢いが弱くなってきているとはいえ、ISILとの戦闘もなかなか決着がつかいないように見える対テロとの戦いですが、アフリカのチュニジアの首都・チュニスの博物館でで武装集団による襲撃テロが起こり、日本人3人が犠牲となったそうですね。

「チュニジア襲撃、邦人3人死亡・3人負傷…首相」
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150319-OYT1T50045.html
「地中海クルーズ客巻き込まれる?2隻が寄港」
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150319-OYT1T50091.html
「妻死亡、男性「言葉出ない」…チュニジア襲撃」
http://www.yomiuri.co.jp/world/20150319-OYT1T50114.html

地図を見てみるとチュニジアはアフリカ北部にある国ですけれど、地中海を挟んでイタリアやフランスから船で渡れるところにあるんですね。そういうこともあってか観光客が結構訪れているそうですが、今回の襲撃テロはそこを狙ったもの、ということになるのですが、それにしても今回の襲撃事件を起こした連中は何が目的だったのでしょうかね?

今ISILとアメリカのバックアップを受けているイラク軍やシリア軍が戦っているのはイラクやシリアの方で、チュニジアとはだいぶ離れているし、確かにイスラム教が普及しているとはいえISILとの関係もまだはっきりしていないんのでちょっと詳しいことはわからないのですが、まあそれにしても海外でこんなことに巻き込まれる日本人には気の毒としか言いようがないですね。
もちろん(自己責任云々は別として)ああいったようなイラクとかシリアのような紛争地に行くのはどうなのか、という気がしますが、一見そういうのとは無縁に思える国でもこういった形でテロが起こってしまう、というのですからやはり日本にいるのとは全く違う、ということでしょうが、本人たちだってまさか巻き込まれる、とは予想すらしなかったかもしれませんしね。
いずれにせよ今回の襲撃テロに巻き込まれてしまった日本人に哀悼の意を表するとともに一日でも早くテロのない世の中ができてほしいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
海外に行ってこんな目に遭っては… 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる