管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイヤ改正に思う

<<   作成日時 : 2015/03/14 19:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ということで本日、JRのダイヤ改正が行われ、主なものとしては「北陸新幹線の長野―金沢間の開業」(これにより「長野新幹線」という名称はなくなる)、「常磐線・高崎線・宇都宮線の上野東京ライン開業」といったようなことがありました。まあ、ここ数年東京に遊びに行っていない管理人ですが、機会があれば一度上野東京ラインに乗ってみたいと思うのですが、もちろんダイヤ改正というのはもう一つのドラマもあるわけで…

「北陸新幹線が延伸開業…長野―金沢間228キロ」
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150314-OYT1T50011.html
「寝台特急「北斗星」、定期列車がラストラン」
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150314-OYT1T50070.html

今回のダイヤ改正に直接関係はないのですが、車両が老朽化したことや2016年に新青森―新函館北斗間の開業が予定されている「北海道新幹線」の試験を行うために大阪―札幌間を結んでいた「トワイライトエクスプレス」とともに「北斗星」も廃止が決まってしまったのですが、元「鉄ちゃん」の管理人としてはこういった形で寝台特急がなくなってしまう、というのはなんだか寂しい気がするんですよね(これで定期運用は「サンライズ出雲・瀬戸」と「カシオペア」だけになったし、大体「カシオペア」だっていつまで定期運用をするかどうかわからない)。

まあ、北陸新幹線の「かがやき」はとにかく、「はくたか」は昨日まで在来線特急として走っていたものの名称を引き継いだものだし、富山−金沢間の「つるぎ」は昔大阪―新潟間を結んでいた寝台特急の名称が復活したものだし、九州新幹線「さくら」・東北新幹線「はやぶさ」も元は寝台特急の名称だったから、北海道新幹線の名称として復活する可能性もなくなないのですが、管理人の想像ではそれもちょっと難しいかな、という気もしますが(ちなみに「トワイライトエクスプレス」は「トワイライトエクスプレス 瑞風」として2017年にクルーズトレインで復活するらしいが)。

まあ、いずれにせよダイヤ改正というのは確かに便利な部分が多いのですが、こういった長く親しまれてきた特急がなくなってしまう、というちょっと寂しいところもあるものなんですよね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダイヤ改正に思う 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる