管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 本当に3年後大丈夫なのかね?

<<   作成日時 : 2015/02/11 19:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、アジアオリンピック評議会の委員が札幌にやってきて再来年、すなわち2017年の2月に開催が予定されている冬季アジア大会の準備状況について「完璧に進んでいる」という評価をしたそうで。まあ、札幌市は2026年冬季五輪の招致を表明していますから(冬季アジア大会も3度目の開催だし)たとえアジア大会といえど準備万端整えて大会を完璧に運営して2026年に向けてアピールを…、と考えているのだと思いますが、その一方で2018年冬季五輪の開催が予定されている韓国の平昌は、というとあまりいい話が聞こえてこないようですね。

「平昌冬季五輪、建設遅れにスポンサー不足で“国家的恥”の懸念強まる・・韓国ネット「お金もないのに何で誘致したの?」「日本と共催、東京五輪も一緒に…」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150211-00000003-xinhua-cn

いや、もう平昌に関しては管理人大抵のことでは驚きませんが、大会まであと3年だというのにここまで準備が進んでいない、というのはどういうことなのか、という気がしてきますよね。いや、この大会の前に行われる2016年のリオ五輪だって準備の遅れが指摘されていますけれど、それ以上に遅れているのではないか、と管理人は思うのですが。
それにこういった気になるニュースもあるようですね。

「F1、不開催の韓国GPに多額の違約金を請求か」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150211-00000030-jij_afp-moto

初開催(2010年10月)の直前になってもコースの工事が続き、開催したらしたで運営の不手際ばかりが目立ち、結局2013年シーズンを持って打ち切りとなってしまったF1韓国GPですけれど、もしこれで多額の違約金を払った、となったらオリンピックに回す金がますます減ってしまうのではないか、という気もしてきますが。
そうでなくとも去年アジア大会やって、今年は夏季ユニバーシアード、再来年サッカーのU-17ワールドカップ、2019年には世界水泳と金ばっかりかかるスポーツイベントが韓国は控えていますが、このままではどのイベントも開催しても失敗してしまうのではないか(現にアジア大会は毎日のように問題を起こして散々な言われようだったし)、と思いますが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本当に3年後大丈夫なのかね? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる