管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 早くも2年後の話ですが。

<<   作成日時 : 2014/11/13 19:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

毎年元日に国立競技場でやっていたサッカーの天皇杯ですが、2019年ラグビーワールドカップおよび2020年の東京五輪・パラリンピックに備え改装されることが決まったことと、来年の1月5日からオーストラリアでアジアカップが開催されることに伴い、今年の天皇杯は12月13日に日産スタジアム(横浜国際総合競技場)で開催されることが決まっていますが、来年はどうなるか、と思っていたらこれらのことが決まったようですね。

「来年度の天皇杯は元日決戦に…会場は味スタ、今後は関西での開催案も」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141113-00249970-soccerk-socc
「天皇杯の規程改訂…高校年代チームは参加不可、8強で1000万円の強化費」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141113-00249960-soccerk-socc

ちなみに同じく年末年始の風物詩だった高校サッカーも国立競技場の改修に伴い、今年度の大会は開会式&オープニングマッチは12月30日に駒沢陸上競技場、決勝は2015年1月12日に埼玉スタジアム2002で開催、と決まっているようですが(2015年度はどうだかわからないけれど)、いずれにせよこれらはあくまでも新競技場のできるまでの暫定措置ですからね。

これまで「元日は天皇杯決勝」というイメージを持っていた人も多いと思いますし、今年はアジアカップとの兼ね合いから前倒しした、という話ですから考えてみれば来年度以降はまた元日決勝、というのも当然といえば当然ですが、ただこの「元日決勝」というのは2015・16年度の話で2017年度以降は日程の大幅な見直しも考えている、という話もあるようですね(関西で決勝も考えている、というけれど、関西で決勝をやるとしたら長居くらいしか思い浮かばないんだが)。そうなるとこれまでの「元日=天皇杯決勝」というのもなくなってしまう、ということになるのでしょうか?

まあ、いずれにせよここの処日本サッカー界は若干停滞気味にあるのかな、という気もするのですが、天皇杯の決勝の時期もそうですが、導入を検討しているという秋春制にせよ、2ステージ&スーパーステージ制にせよ、ファンの納得できるようなシステムにしてほしいと思います。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
早くも2年後の話ですが。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる