管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 最初の難関が来たか?

<<   作成日時 : 2014/06/29 19:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ニューヨーク・ヤンキースに入団して、ここまで11勝(1敗)というハイペースで勝ち星を重ねてきていた田中将大投手ですが、現地時間6月23日のオリオールズ戦では6回を投げて降板し、結局敗戦投手となってしまい、今日のレッドソックス戦に登板したものの9回2アウトから勝ち越しホームランを食らって結局2-1で入団後初めての連敗を喫してしまったようですね。

「マー君16試合連続QSも、9回二死から痛恨の決勝被弾」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140629-00003233-baseballk-base
「9回2死から痛恨被弾…悔やむマー君「最悪の結果になってしまった」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140629-00000086-spnannex-base

まあ、普通に考えたら9回まで2失点に抑えていれば上々の出来だと思うのですが、肝心の味方の援護がなかなかありませんでしたからね(それでもヤンキースはアメリカンリーグ東地区の3位。ちなみにレッドソックスは4位)。
それに田中投手のメジャーデビュー戦(確かビジターゲームだった)の時は確か先頭打者にいきなりホームランを食らいましたが、そういった意味では田中といえども不用意な一球を投げてしまうことがある、ということになるのでしょうが。
まあ、田中投手がいなければもしかしたらヤンキースの順位はもっと下だったかもしれませんが、それはそうともしかしたら田中投手にとってはメジャー生活でおそらく最初といっていいくらいの難関が来たのかもしれませんね。

というのもMLBはご存じのとおりたとえば昨日までボストンで試合をしていたと思ったら明日からはシアトルで試合、といったように日本列島以上に長距離の移動がありますし、北はカナダから南はマイアミまでチームがありますから気候が変わりやすいですから体調管理も大変でしょうし、連戦も9連戦とか当たり前に行われますからね。これから夏に向けていろいろと大変な部分が出てくるでしょうから十分にそういった部分も気を付けなければいけないと思いますが。
いずれにせよこれからMLBは一番大変な時期になると思いますが、これまで多くの日本人選手が同じ道を乗り越えて来たのですから、田中投手も乗り越えてほしいと思います。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最初の難関が来たか? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる