管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS はたして巻き返しはできるのか?

<<   作成日時 : 2013/11/30 20:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日のブログで書いたアイソン彗星は近日点を回った際に消滅したと思われていたようですが、一部は残っていていた、という報道があったようですが、ただ管理人の想像では近日点通過以前にいわれていたような「満月波に明るく」は見えないのではないか、と思うのですが、そのでNHKがNHKスペシャルの内容を変更するというのもきのう書いた通り。で、その司会をやるのがタモリなんですが、おそらく「笑っていいとも!!」が終わった来年4月以降にタモリはこういったNHKや民放の単発スペシャル番組での司会をする機会がが増えるのではないか、という気が管理人はするのですが、その「笑っていいとも!!」の後番組などの関してフジテレビの亀山千広社長が定例記者会見でこんなことを言ったようですね。

「いいとも後番組もバラエティー 司会はタレント?カトパン?」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131130-00000044-spnannex-ent
「フジ社長視聴率低迷「ニーズ合ってない」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131129-00000097-nksports-ent
「フジ社長「ほこ×たて」打ち切りで謝罪「やらせでなく過度な演出」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131129-00000111-spnannex-ent

なんか「いいとも」の後番組もバラエティだとは言っているようですが、まあ、バラエティが悪いとは言いませんが、どうもここのところのフジテレビの番組は現場の意気が空回りしている感がありますからね。それに31年半続いた番組の後番組となるとどういった番組を作っていいのか悩むのは当然としてもだからと言って安直な方向に走っても結局だめなわけで。やはりどんなことがあってすぐに結果を求めずに2年3年と続いていくような番組制作をしていかなければダメでしょう。
それともう一つ「ほこ×たて」の問題ですけれど「やらせではなく過剰演出」とか言っていますけれど「サルの首に釣り糸をまいてラジコンを追いかけさせた」「実際には勝負そのものが不成立なのに成立したように見せかけて、しかも対戦相手をすり替えた」のどこが「過剰な演出」なんでしょうかね?
なんかこう言ったことを繰り返しているようではおそらくまた同じような問題が起こると思いますし、まだまだフジテレビの低迷は続くといわざるを得ない気もしますが…

いずれにせよはたして来年以降フジテレビが巻き返しができるか気になるところではありますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
はたして巻き返しはできるのか? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる