管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 2週間で終わるとはねえ。

<<   作成日時 : 2013/06/21 20:06   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

全盲のセーラーと二人でヨットによる太平洋横断に挑戦するため去る6月9日にヨット「エオラス号」(間寛平がアースマラソンの際に使用したヨット)で大阪を出発し、14日に福島県いわき市の小名浜港を到着、16日にサンディエゴに向けて出発したキャスターの辛坊治郎氏ですが、出発して6日目の今日になってこんなトラブルが起こってしまったようですね。

「辛坊さんらのヨットが救助要請=太平洋横断中、海水侵入―海保」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130621-00000057-jij-soci
「辛坊さんらを救助、2人とも元気 午後9時ごろ厚木基地に到着予定」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130621-00000048-dal-ent

なんでも宮城県の金華山沖1200kmの地点でヨットが浸水して船体放棄→救命ボートに乗り移ったということのようですが、確かにここのところ台風3号や4号の影響で日本全国大雨だったし、海も相当時化ていたと思うのですが、あれだけ盛大に見送られて出発した冒険がたった2週間でこのような結果で終わってしまうとはだれが予想したでしょうか?

いや、もちろんこういった冒険というのは100%成功なんてありえないですし、確かに太平洋のど真ん中で遭難するよりは、日本近海で遭難したほうが(こういう言い方はまずいのは十分承知していますが)まだよかったと思うのですが、管理人がこの冒険に出発した時にブログで書いた「6月の日本は梅雨期だから海に十分に注意しなければならない」ということが残念ながら当たってしまったようですね。
この冒険のためにレギュラー番組をすべて休止して挑戦した辛坊氏のチャレンジ精神は認めるのですが、こういった結果になってしまったのは(ご自身の病気もあったかもしれませんが)、計画そのものを実施するまでの時間が足りなかったということなのでしょうか?

今日中に厚木基地に到着するということなので、彼らがどういった発言をするのか気になりますが、こういった形で終わってしまったのはおそらく一番残念に思っているのは当の本人でしょうし、これから関係各位へのお詫びとか、再挑戦をするのか、とかいうことも含めて彼がどう思っているのか興味がある、とだけ言っておきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2週間で終わるとはねえ。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる