管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS あと2年活躍できるか

<<   作成日時 : 2012/12/20 20:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年のシーズン途中に11年以上所属していたマリナーズを離れヤンキースに移籍したイチロー選手ですが、そのヤンキースとの契約がシーズン終了までということでその動向が注目されていましたが、結局ヤンキースと新たに2年契約を結んだようですね。

「イチロー、年俸大幅減でもヤンキースと2年契約」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/mlb/news/20121220-OYT1T00232.htm

ヤンキースに移籍して自分を取り巻く状況が変わったことがプラスに働いたか、移籍後67試合に出場して打率.322という成績を残しヤンキースの地区優勝にも貢献した、ということでサンフランシスコ・ジャイアンツやフィラデルフィア・フィリーズといった球団がもっと好条件を提示していた、という話もありますが、2年契約年俸総額が推定1300万ドル(ということは今年の年俸総額1700万ドル(13億6000万円)の半分以下)という年俸大幅減という形ながらヤンキースとの再契約を選んだというのはイチロー選手にとって金銭云々よりも働きやすい球団、ということでヤンキースを選んだ、ということになるのでしょうか?

まあ、日本人メジャーリーガーとして一番の成功例であろうイチロー選手も考えてみればもう39歳ですからね。おそらく本人としてもこの年齢になると頭のどこかで「引退」という言葉があると思いますし、どういった形で自分の野球人生を終わらせるかということも考えているような気がするんですよね。そうなるとやはりヤンキースのような優勝を狙える球団で残りの野球人生を送りたい、と考えているかもしれませんが。

とはいえ、2年後と言ったらイチロー選手も41歳ですからね。確かに今の野球選手は40代の選手も数多くいますが、やはりイチロー選手だって年齢による衰えというのも出てきていると思うんですよ。まあ、と言ったら誰もが期待するのはヒットを打つことだと思いますし、卓越したバッティング技術がありますから、なんとかその衰えをカバーしてほしいと思いますが…

まあ、イチロー選手もヤンキースにいるからには「ワールドシリーズで優勝したい」と思っていると思いますし、なんとかその夢がかなってほしいと思っているファンも多いのではないでしょうか?




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あと2年活躍できるか 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる