管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 星野監督にとっても来年は勝負の年

<<   作成日時 : 2012/12/16 20:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ということで今日は衆院選の投票日ということでこのブログを書いている現時点では自民党が単独過半数に迫りそうな勢いで、3年3か月ぶりの政権奪還となりそうですが(ちなみに管理人は今日仕事があったため期日前投票をしました)、これに関しては明日にでも書こうと思いますので、今日はこの話題を。

「楽天、ジョーンズを獲得=メジャー434発の大砲―プロ野球」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121216-00000023-jij-spo

2005年のチーム誕生以来野村監督時代の2009年に1度だけ2位に入っただけで、2011年シーズンから星野仙一監督を迎えたものの5位→4位とずっとBクラスが続いている楽天がアトランタ・ブレーブス時代にはチッパー・ジョーンズ選手とともに「Wジョーンズ」として活躍したアンドリュー・ジョーンズ選手の獲得に乗り出していた、という話は聞いていたのですが、このたび正式に獲得が決まったようですね。これだけのビッグネームが日本にやってきたのも久しぶりで話題になっているそうですがただ実際問題として活躍できるかどうかはまだわからない、といったほうが正しいのではないか、という気もするのですが。
というのも今年(投手と打者という違いはあるが)メジャー119勝という実績を引っ提げてソフトバンクに入団したブラッド・ペニーなる投手が1試合64球だけ投げて方の違和感を訴えて退団したというのにどういうわけだかサンフランシスコ・ジャイアンツに入団する、ということがありましたからね。彼の場合はどうも日本野球になじめなかったのも退団理由だそうですけれど、ジョーンズ選手も同じようなことにならないかちょっと心配なんですが。
ですからジョーンズ選手にとっても「メジャー復帰を考えないで、最後のひと花を咲かせる」つもりで日本の野球に適応できるように今から準備しておく必要があるかもしれませんね。

まあ、それはとにかくこれだけの大型補強をして、しかも来年はKスタ宮城がホームランを出やすくするためにラッキーゾーンを設ける(Kスタ宮城は両翼101.5メートルとプロ野球本拠地で一番広い、ということは国際規格に合わせると3メートルくらい狭くするのか?)という話ですし、星野監督にとっても3年目ということでそろそろ結果が求められますから来年は勝負の年、と言ってもいいかもしれませんね。
まあ、いずれにせよ来年のプロ野球もいろいろと話題が多い年であることは間違いがないでしょうね。


実況パワフルプロ野球2012決定版
コナミデジタルエンタテインメント
2012-12-13

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 実況パワフルプロ野球2012決定版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
星野監督にとっても来年は勝負の年 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる