管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS これがメジャーだからね。

<<   作成日時 : 2012/08/25 20:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年メジャーリーグの日本人選手最大の話題と言ったらなんといっても先のイチロー選手のマリナーズ→ヤンキースへのトレードだと思うのですが、まあMLBというのは日本人選手にかかわらず、9月1日からの「セプテンバー・コールアップ」と呼ばれる出場選手枠が25人→40人に増える時期を前に優勝やプレーオフ進出を狙うチームが他のチームからトレードで選手を獲得する、というのは(特に8月に)よくあるんですよね。
で、今日はロサンゼルス・エンジェルスに所属する高橋尚成投手がピッツバーグ・パイレーツにトレードされたようで…

「MLB=高橋尚成、エンゼルスからパイレーツへ移籍」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120825-00000025-reut-spo
「高橋尚「こう言うのって突然なんだなぁ?」 」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120825-00000068-spnannex-base

高橋投手は自身のブログで「初めて経験だけど、こう言うのって突然なんだなぁ?と改めて思ったよ」と言ってるそうですけれど、まあこういうのってMLBはオーナーやGM同士が話し合って決めるものだし、選手だって基本的にこういったことは代理人に任せているんじゃないかと思うのですが。イチロー選手みたいに本人がトレードを希望して、結果トレードされるというほうが珍しいのではないかと思うのですがねえ。

まあ、でもかつて上原投手(そういえば近々メジャー復帰らしいが)のオリオールズ→レンジャーズというトレードも当時地区優勝がかかっていたレンジャーズがどうしても欲しい投手、ということで獲得に乗り出したわけだし、今回高橋投手の場合もパイレーツがワイルドカードに進出するために必要だと思って獲得したわけですからねえ。かつて巨人で主力投手として活躍し、メジャーでもそこそこの成績を残している高橋投手ですから、今回のトレードは決して悪くないと思いますし、今まで以上に活躍できればパイレーツのプレーオフ進出も見えてくるような気もしますが。

日本プロ野球同様、MLBも終盤戦に突入するころですが果たしてどのチームがプレーオフに進出し、日本人選手がその中で活躍できるか、気になりますね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
これがメジャーだからね。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる