管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS まあ、賢明な判断かもしれないけれど。

<<   作成日時 : 2012/03/06 20:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

「「ポニョ」主題歌…大橋のぞみさん芸能界引退へ」
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20120306-OYT1T00195.htm

ちなみに彼女、「ポニョ」の主題歌が売れる前の2007年に、当時放送していたスーパー戦隊シリーズ「獣拳戦隊ゲキレンジャー」の第1話に出ていた、というのを知っている人はどれくらいいるかしら…

まあ、それはそうと子役というのはそれこそ毎年のように「天才子役」と呼ばれる子が出てきますが、考えてみれば子どもというのは成長しますからね。いつまでも子役をできる、というわけではありませんから。
もちろん子役のころから芸能界で活躍していて、今でも芸能界で活躍をしているという俳優もいることはいますが、芸能界というのはある意味子供にとっては刺激が強すぎる世界であることもまた間違いがないところで、自分が小さいころに大金をつかんでしまい、贅沢な生活を送ってしまったばかりにその後、転落した人生を送ってしまう羽目になった人たちもいますからね(中には殺人にまで手を染めてしまったのもいるし)。

そういった意味では「学業に専念するために」ということで今回芸能界を引退する決意を固めた彼女の判断もある意味賢明といえるかもしれませんね。例えば伊藤淳史のように一旦芸能界をやめて学業に専念してある程度の年齢になったらまた復帰して仕事をするようになった、という例もありますから、もし彼女が5年後10年後に芸能活動を再開したい、と思ったらその時は復帰すればいいし、その反対に「やはり自分には芸能界は合わない世界。他の仕事で生きよう」と思えばその道に進めばいいんですからね。

最初にも書きましたけれど、子役というのはそれこそ毎年のように注目される子役がかわるがわる出てきますから、今人気がある子役たちだって来年はどうなっているのかはっきり言ってわかりませんからね。もう一度演技を勉強して芸能活動をこれからも続けていくか、あるいは綺麗さっぱり芸能界を縁を切って生きるか、まだまだ十分に考える時間はある年齢ですから自分の将来というのをしっかりと考えてほしいし、そして周りの大人たちも彼らがその後どういう人生を送ろうとしっかりとサポートできるようにしてほしいと思います。
子役というのはいつかは必ずできなくなる日が来るのですから。

と、ここまで書いて管理人の個人的な都合により明日のブログはお休みとさせていただきます。


崖の上のポニョ [DVD]
ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント
2009-07-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 崖の上のポニョ [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
まあ、賢明な判断かもしれないけれど。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる