管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 本当に大丈夫なのかね?

<<   作成日時 : 2012/03/19 20:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ということで明後日(21日)から選抜高校野球が始まり、28〜29日はマリナーズ対アスレチックスのMLB日本開幕戦、30日からはプロ野球開幕、といよいよ野球シーズンも本格化するようですが、札幌ドームで開幕戦を迎える日本ハムの開幕投手が決まったようで…

「10点取られてもいいから…斎藤佑樹が開幕投手」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/npb/news/20120319-OYT1T00582.htm
「斎藤、開幕投手に=「身の引き締まる思い」―日本ハム」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120319-00000055-jij-spo

この記事を読んで「え?」と思った人はどのくらいいるでしょうか?
まあ、日本ハムの場合、昨年までダルビッシュ投手が開幕投手を5年連続で務めていたそうですが、そのダルビッシュ投手がレンジャーズ入りしたことで他の投手が務めざるを得ない、ということはわかるのですが、普通に考えたらどの球団を必勝を期するであろう開幕戦なのですから昨年11勝の武田勝投手か、14勝のケッペル投手が務めると思うのですが、入団2年目の選手を持ってくるのですから、栗山監督もいったい何を狙っているのか、という気もしますよね。これはあくまでも仮定の話ですけれど、もし昨年のドラフト1位指名を拒否した菅野智之投手が日本ハムに入団していたとしたら、その菅野投手を開幕投手に起用、なんて前代未聞のことも考えていたのではないか、という気もしますが(苦笑)。

まあ、確かに斎藤投手も昨年6勝を挙げていますし、昨年の新人選手の中では一番最初に勝ち星を挙げる、という幸運にも恵まれてますから何かを「持っている」のは確かでしょうが、オープン戦の投球を見る限りではちょっと不安が残る部分がありますからねえ。なんでも開幕前の22日に行われるソフトバンクとのオープン戦で塔婆するようですが、その時には周囲の不安を一掃するようなピッチングを見せてほしいと思いますし、見せなければ開幕戦も不安が残りそうな気がしますが…。

まあ、いずれにせよ開幕戦というのは「たった」1/144であると同時に「重要な」1/144ですからね。大黒柱が抜けドラフト1位が入団しなかった、と少々不安が残りますが、栗山日本ハムがどれだけ戦えるか注目でしょうね。


週刊ベースボール増刊 決定版!プロ野球全選手名鑑 2012年 4/20号 [雑誌]
ベースボール・マガジン社
2012-03-14

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 週刊ベースボール増刊 決定版!プロ野球全選手名鑑 2012年 4/20号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本当に大丈夫なのかね? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる