管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS DeNAと中日の新ユニフォームに思う。

<<   作成日時 : 2012/01/30 20:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ということでいよいよ明後日に迫ったプロ野球キャンプインですが、その前に、ということでか昨日横浜DeNAベイスターズが、そして今日は中日ドラゴンズが今年から着用する新ユニフォームを発表しましたが…

「DeNAラミ、絶好調ポーズにキヨシ興奮!新ユニホーム発表に5000人!!」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120130-00000010-dal-base
「中日新ユニホームは日本一となった54年が基調」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120130-00000056-dal-base

どうも中日ドラゴンズという球団は監督が変わるたびにユニフォームを変える、というイメージが管理人にはありまして、巨人のような「白地に黒文字とオレンジの縁取りで『GIANTS』」とか阪神のように「縦じまに独特のフォントで『Tigers』」といったようなコレといったイメージがないんですよね(歴史という面では言えば巨人や阪神と同じ位あるのにねえ)。今回のユニフォームは1954年に日本一となった時のユニフォームが基調、ということで星野監督時代や落合監督時代と比べると随分と変わったな、という印象を持つのですが(背番号やネームもドジャースっぽかったそれがブリュワーズみたいなそれに変わったし)。

で、DeNAのほうは、というと縦縞を復活させたり、ビジターの背番号やネームにグラデーションを使ったり、といった工夫はみられるのですが、ホームはとにかくビジターはパッと見て(色も中日のそれと似ているせいか)、なんかバッティングジャージみたいでちょっと地味かな、という気もしますよね。まあ、昨年までチームカラーとしてかなり明るい青を使っていましたから、それが濃紺に変わったことでそういった感じもあるのかもしれませんが。

ちょっと話は変わりますけれど、メジャーリーグというのは結構さまざまな色を使っていることもあってか結構個性的にユニフォームが多いのですが、日本だと黒か濃紺を使っている球団が多いから(せいぜい広島が赤、楽天が臙脂を使っているくらい)かちょっと地味な感じがしますよね。
まあ、ユニフォームで野球をするわけではありませんが、もうちょっと日本の球界もメジャーリーグをイメージしたようなユニフォームばかりではなく、日本ハムのビジター(ゴールド)みたいな思い切ったデザインのユニフォームというのが増えてほしい気がします。


プロ野球 強すぎる 弱すぎるチーム (PHP新書)
PHP研究所
小野 俊哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by プロ野球 強すぎる 弱すぎるチーム (PHP新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
DeNAと中日の新ユニフォームに思う。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる