管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 果たして新天地で活躍できるのか?

<<   作成日時 : 2011/12/13 20:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

この間も書きましたが、今の時期になるとプロ野球界はフリーエージェント(FA)選手の行き先が話題となりますが、横浜DeNAベイスターズからFA宣言した村田修一選手が巨人へ、埼玉西武ライオンズからFA宣言した帆足和幸投手が福岡ソフトバンクホークスへの入団が決定したようですね。

「村田が巨人入団「サードを守り抜きたい」」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/npb/news/20111213-OYT1T00886.htm
「西武からFA宣言の帆足、ソフトバンク移籍へ」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/npb/news/20111213-OYT1T00549.htm

他にも巨人からFA宣言した鶴岡一成捕手が3年ぶりに古巣であるDeNAに復帰し、同じく巨人からFA宣言した「サブロー」こと大村三郎選手が古巣のロッテと交渉しているといいますし(まあ、ロッテファンは「だったらなんで巨人にトレードに出したんだ」という意見が多いようだけれど)、ソフトバンクからFA宣言した杉内俊哉投手の行く末も気になる所ですが、入団したからと言ってそれで終わりというわけではなく、これからが大変であることだけは忘れないでほしいですよね。

というのも、昨年横浜からFA宣言してソフトバンクに移った内川選手は「チームの優勝に貢献したい」と言ってその通りチームは日本一になり、自身も首位打者を獲得するほどに活躍しましたが、FA宣言してまで自分の望んでいたチームに行く、あるいは自分を買ってくれたチームに行くということなんですから、ファンだって「そのくらいのことは当たり前」のように見ると思うんですよね。ファンの目はそのくらい厳しいのですから、阪神の金本選手(年齢による衰えはあるでしょうが)のように「FA宣言したまでタイガースに来たのにかえってお荷物になっているじゃないか!」と言われてしまうのは本人にとっても不本意でしょうし。
ましてや巨人やソフトバンクというチームは「優勝して当たり前」のような雰囲気があるチームですから、本人としても今まで以上に活躍しなければいけないのではないか、そんな気が管理人はします。

上にもあげたとおり、これからもFA選手の行く末がどうなるか気になりますが、DeNAは巨人へ村田選手の人的補償を求めるという話ですし、大村選手ももしかしたら巨人がロッテに人的補償を求めることになるかもしれませんから、来年の勢力図ががらりと変わる可能性がありますよね。
まあ、いずれにせよFA選手は新天地でも今までと変わりない活躍をしてほしい、と管理人は思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
帆足隆
カレーまいうー〓 が)して、母と弟の終業を見計らって実家に帰らせて頂きます。 親父の墓参りも行くべきな気がするのだが、…遠いんだよなぁ。 そして帆足がホークス決まりっぽいですね。 元々福岡の人なので素直に応援はしますが、人的保証が心配すぎる。 ...続きを見る
幸せのかけら
2011/12/15 11:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
果たして新天地で活躍できるのか? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる