管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS いろんな意味で大丈夫なのかな?

<<   作成日時 : 2010/11/30 20:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、出場歌手が発表された大晦日の「紅白歌合戦」ですが、今回美川憲一が落選したことで小林幸子との「衣装対決」が自動的に消滅してしまい、紅白の見どころが一つ減ってしまったような気もしますが、こんな情報が出てきたようですね。

「桑田佳祐、紅白で復帰!食道がん手術から5か月、ソロで初出場!」
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20101130-OHT1T00081.htm

今回の桑田佳祐氏の出場は昨年のスーザン・ボイルと矢沢永吉のように「特別出場歌手」と言う扱いになるそうですが、まあ、サザンオールスターズは83年まで紅白に5回出場経験があるのですが、それ以降は大晦日に行われていた「年越しライヴ」を優先にしていたので(まあ、彼の妻である原由子が(自身初の紅組として)1991年にソロで出場したが)、なかなか(NHKが毎年オファーを出していたが)出場が叶わなかったようですが、SASが現在無期限活動休止中という事もあってようやく実現したのかもしれませんね。

とはいえ管理人、いろいろな意味で大丈夫なのかな、と言う気もするんですよね。
と言うのも本人は大丈夫だとは言っているようですが、やはり手術から5か月しか経っていないこともあってか(5か月経っている、とも言えるが)、体調面も心配だし、去年の永ちゃんの例を考えてみるとおそらく2〜3曲歌う事となると思うのですが、果たして休養前のような声が出せるか、という事にもなりますしね。
それに歌う曲もある程度は桑田氏に任せることになると思うのですが、サザンの曲にせよ桑田氏のソロ曲にせよ、ちょっとNHKで流すには問題がありそうな曲やパフォーマンスがありますからね(苦笑)。いつぞやかの「DJ OZMA問題」みたいなことにならなければいいと思うのですが(ところでNHKはいまだにDJ OZMA=氣志團の綾小路翔の出入り禁止を解いていないのかしら…?)。

まあ、いずれにせよ嵐が初の司会とか先日最終回を迎えた「龍馬伝」で主演した福山雅治の出場(ちなみに本人はこれで3度目)と言う話題はあるものの、どうもイマイチ話題が少ない今年の紅白で最大の話題になることは間違いがないでしょうし、大晦日で桑田氏の元気な姿を見ることができる事を楽しみにしているファンも多いかもしれませんね。


本当は怖い愛とロマンス(初回生産限定盤)
ビクターエンタテインメント
2010-08-25
桑田佳祐

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 本当は怖い愛とロマンス(初回生産限定盤) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いろんな意味で大丈夫なのかな? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる