管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 死してなお伝説は残る。

<<   作成日時 : 2010/10/26 20:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

「マイケル、故人セレブ長者首位…死後も稼ぐ」
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20101026-OYT1T00633.htm

この記事を見て管理人がまず驚いたのが「え? もうマイケルって死んで1年4ヶ月になるの?」という事でして。ついこの間訃報を聞いたような気がするんですけれど、もうそんなになるんですねえ。
まあ、彼の死後もアルバムは売れ続けているでしょうし、劇場公開されたドキュメンタリー映画「THIS IS IT」も世界中で大ヒットしましたからこの結果も納得はいくのですが、2位のエルビス・プレスリーに5倍近い差をつけてのトップなんですから、やはりマイケルというのは世界的なスーパースターだったことは変わりがないでしょうね。

それにしても2位以下の順位を見ても8位にランクインしたアインシュタイン博士(相対性理論のあの人)は別としても、上記のプレスリーやジョン・レノンといった人物がランクインしているのを見ると「やはり世界的に名の売れたミュージシャンは死んでからも売れ続けるんだな」という気がしてきますよね。もちろん世界的に売れる、という事だけあって本人としても毎日のようにマスコミに追われている立場なのですから(プレスリーの頃のパパラッチがあったかどうか知らないけれど)気が休まる暇がなかったのかもしれませんが、結果的には名声を得ることができてこうして死後も名を残すことができたのですから、やはりそれだけの伝説を残す人物は最初から違っていたのかもしれませんね。
まあ、日本でも古くは美空ひばりがいましたし、最近でも尾崎豊とかZARDの坂井泉水といった人たちが逝去してからも数多くのファンがいますし、おそらくこれからも日本の芸能史を語る時に話題となるでしょうけれど、果たしてこれから日本の芸能界で歴史に残るような足跡を残す人たちが出てくるでしょうか? 管理人自身はおそらく出てくると信じたいし、出てきてほしいと思いますが…。

まあ、マイケルが死んで1年以上たってもこれだけ売れ続けている、という事は今でもそれだけ熱心なファンがいるという事ですし、やはりそれだけ突然の死を惜しんでいるファンが多いという事ですからね。これからも残された遺族たちはファンの期待を裏切らないように、そして何よりも天国の彼らを落胆させないように個人のことを後世に伝えていってほしいと思います。


マイケル・ジャクソン THIS IS IT(特製ブックレット付き) [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2010-01-27

ユーザレビュー:
I sent a s ...
ねじ曲げられたマイケ ...
MJよ永遠に。拭った ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マイケル・ジャクソン THIS IS IT(特製ブックレット付き) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
死してなお伝説は残る。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる