管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 洋の東西を問わず…。

<<   作成日時 : 2009/10/17 19:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アメリカ・コロラド州の現地時間で15日に6歳の子供を乗せて自家製の気球が飛んでいった、という通報があり、80キロに及ぶ追跡があり、結局乗っていたと思われる6歳の子供が自宅の車庫で発見された、という騒動があったそうですが、今日になってこの騒ぎにこんな疑惑が出てきたようですね。

「<米気球騒ぎ>「やらせ疑惑」浮上 父親、目立とうと?」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091017-00000026-mai-int

何でもこの家族の父親という人物がこれまでも幾度もテレビの番組に出演したり、テレビ局に何度も企画を持ち込んでいたそうで、今回の騒ぎもまたこの父親が目立ちたいがために起こしたのではないか、と言われているそうですね。
いや、もちろん現時点ではその父親が目立とうとしてこんなことをやったのか、それともただの勘違いでこんな騒ぎになったのかどちらともいえないのは事実ですが、もし父親が単に目立ちたいためだけにこんな騒動を起こしたとしたらそれこそ大問題でしょう。
なんでも今回の騒動では州警察はもちろんでしょうが軍隊やら消防、挙句の果てにテレビ局までが出てきた、という話ですし、こういった騒動が起こった場合費用がどれだけ掛かるのか管理人はちょっとわかりませんが、相当の費用が掛かったでしょう。その騒ぎがあらかじめ仕掛けられてものだったとしたら、この父親はどれだけの人に迷惑をかけたと思っているのでしょうか?
(地球の裏側までリアルタイムにニュースが伝わる現在、下手したら世界中の人間に迷惑をかけたことになるかもしれんし)

まあ、今回の騒動がどうなるのか管理人はちょっとわかりませんがいずれにせよこの父親は大勢の人に迷惑をかけたことを実感して欲しいし、もし少しも悪びれた様子がないとしたらどうしようもない人間であることだけは変わりがないでしょうね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
洋の東西を問わず…。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる