管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 何でもやりすぎはよくないようで…

<<   作成日時 : 2009/07/25 19:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

来月からドイツのベルリンで世界陸上が開催されますが、その世界陸上と言うのは1997年のアテネ大会から日本国内の独占放映権をTBSが持っていますが、そのTBSの世界陸上に対して日本陸連がこういった通達をしたようですね。

「TBS世界陸上、選手キャッチコピーダメ!」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090725-00000033-sanspo-ent

まあTBSの世界陸上の中継と言うのも以前から視聴者からは「『もうすぐ開始』と言いながら選手の紹介VTRなどで競技がなかなか競技の中継をやらない」と言ったような意見があって、この「TBS独自の選手のキャッチコピーを勝手に付ける」と言うのもネット上などで批判があったようですね。
まあ、選手のキャッチコピーと言うのはたとえばゴルフの石川遼選手の「ハニカミ王子」とか早大の斎藤祐樹投手の「ハンカチ王子」みたいに自然発生的に起こって結局はそれが定着した例も多々ありますけれど(勿論石川選手や斎藤投手がどう思っているかは管理人わかりませんが)、こういった形でTBSが独自に作ったキャッチコピーというが定着しているとは思えませんし、選手側としても「誰もそんなこと言っちゃいねーよ」と思っていた、と言うことになるのでしょうか?
でも考えてみたら上にも書いたとおり、TBSが1997年から独占放映権を持っていんですけれど、これまでの間にそういった「選手に独自のキャッチコピーをつける」などといったことに対して局内でも意見が出なかったのか、という気もしてきますが…。

この春に「第2の開局」と銘打ってまで行った大改編が失敗してしまい先日再び改編を行ったTBSとしては今回の世界陸上はなんとしてでも視聴率を獲得したい、と思っているでしょうが、今回の一件がTBSが世界陸上をはじめとするスポーツ中継の放送の仕方、と言うのを考え直すいい機会になってほしいですね。


65億のハートをつかめ! スポーツ中継の真実 世界一の国際映像ができるまで
ベースボール・マガジン社
TBS世界陸上プロジェクトチーム

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
世界陸上、選手キャッチコピーダメ!
TBS世界陸上、選手キャッチコピーダメ! 7月25日7時52分配信 サンケイスポーツ  陸上の世界選手権(8月15日開幕、ベルリン)の独占放... ...続きを見る
勝手にコメンテイター
2009/07/26 10:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
何でもやりすぎはよくないようで… 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる