テーマ:サッカー

結局一枚岩ではなかった、と

4月18日にに立ち上げを発表したイングランドやスペイン、イタリアのサッカーの強豪クラブが作るリーグ戦「スーパーリーグ」(ESL)ですが、その後ファンや選手はもとより、イギリスのジョンソン首相やウィリアム王子までがこの構想に反対するコメントを発表し、大揺れに揺れていましたが、その後こんなことになったようですね。 「欧州SLわずか48…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

結局どういうことなのさ?

ヨーロッパのサッカーリーグにとって最高峰の大会と言えばUEFAチャンピオンズリーグだと思いますが、なんかそれに対抗するリーグ戦の構想があってそれがちょっとした問題になっているようですね。 「欧州トップ12クラブが参戦へ…欧州スーパーリーグ構想が正式発表される」 https://news.yahoo.co.jp/articles/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早く来てほしいだろうけれど

緊急事態解除されたとはいえ、新型コロナの影響でJリーグも今週開幕するプロ野球も助っ人外国人選手が来日できない状況が続いていますが(横浜DeNAみたいに10人の助っ人が一人も来日できない球団なんてのもある)、この度Jリーグがこんな方針を決めたようですね。 「外国人選手43名受け入れへ…Jヴィレッジを隔離施設「Jリーグバブル」として使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本だろうが海外だろうが

昨年11月に女子サッカーの栃木SCレディースの選手が無免許運転でひき逃げをやって逮捕された、というニュースがありましたが、こういったアスリートとか芸能人が何らかの形で事故を起こしたりすると嫌な気持ちがするものですが、それが元日本代表のサッカー選手となるとおそらく誰もがそう思うでしょうが。 「森本貴幸がひき逃げと飲酒運転の疑いで逮捕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かなり厳しいのではないかと

選手他5名が新型コロナに感染していることが判明し、3日に開催予定だった名古屋戦が中止になったJ1のガンバ大阪ですが、その後6日に予定されていた鹿島戦、10日(つまり今日)に予定されていた大分戦も中止が決定しましたが、その後さらに選手6名、チームスタッフ2名が陽性判定を受けた、という事で2週間程度のトップチームとしての活動を休止し、併せて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まあ妥当な判断ではあるけれど

新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が首都圏の1都3県(東京・埼玉・千葉・神奈川)で2週間程度延長される、とかいう話があるようですが、そんな中でもスポーツは予定通りに開催されていますし、今後も予定通りに進んでほしいと思いますが、開幕早々J1deこんなことがあったようですね。 「J1名古屋-G大阪が中止 G大阪の選手ら5人新…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

考えてみれば来年なんだけれど

新型コロナの影響でスポーツ界も開催予定の大会を延期や中止するもの、予定通り行うものなど様々なようですが、2022年サッカーワールドカップカタール大会のアジア第2次予選、日本対ミャンマーをはじめとする数試合が延期となったようですね。 「3月のW杯アジア予選は「過半数が延期」とAFC発表…モンゴル対日本など4試合のみ開催へ!」 ht…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

別のところに行ってもやりそうな気が。

千葉ロッテマリーンズの清田選手が昨年のシーズン中に球団内での規律違反を犯して札幌での遠征中に会食に行って新型コロナに感染し、さらに不倫相手の女性に口止めを求めていた、とかで謹慎処分を食らって春季キャンプに不参加という事になった、という話がありましたが、規律違反だけでも問題なのにその相手が不倫相手という話ですからねえ。球団から解雇されなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やはり入れないと駄目なのだろうか?

新型コロナウイルスの影響で昨年、Jリーグは6月から7月のリーグ再開後の1~2節、プロ野球は6月19日の開幕から1か月ほど無観客開催→入場者上限5000人→スタジアム及び野球場の収容人員の50%まで、と言った形で段階的に入場者数を増やしましたが、今年のリーグ戦も当分の間は昨年同様にするのかな、という気もしますが、それはそうと日本は欧米から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっていけないとは言わんが…

サッカーの元日本代表の本田圭佑選手が、昨年末に所属していたブラジルのクラブを退団することになった際に行われたとされる送別会での行動がブラジル国内で批判されているようですね。 「本田圭佑 批判殺到の食事会は自身が主催と説明 謝罪も「ダンスするつもりなかった」」 https://news.yahoo.co.jp/articles/4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ここに来ていろいろと決まっているようで。

昨日、桑田真澄氏が巨人の投手チーフコーチ補佐に就任したことについて書きましたが、今日もまた元メジャーリーガーで昨シーズンまで巨人に所属していた岩隈久志氏がシアトル・マリナーズ、サッカーワールドカップ元日本代表の「ゴン」こと中山雅史選手がジュビロ磐田、とかつての古巣にコーチとして復帰する、というニュースが出たようですね。 「【MLB…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本気で60までやる気だろうか

本日行われた全国高校サッカーは山梨学院がPK戦の末、青森山田を下し、11大会ぶりの優勝を成し遂げたそうですが(因みに青森山田は3大会連続の決勝だったが、2大会連続で準優勝)、そんな彼らも高校を卒業したら、あるいは大学を経由してJリーグへ進む、なんて道を歩むのが多いのではないか、と思いますが、その中でも一流の選手になれる、なんてのはごくわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まあよくこんな中で。

新型コロナの影響でプロ野球が結局11月末まで日程を消化したのと同様にJリーグも日程が遅れ、J1は19日に、J2・J3は20日に全日程が終了することになりますが、この後天皇杯もありますから出場することになる川崎フロンターレとガンバ大阪はかなり大変だと思いますが、日本のプロサッカーというのはご存知の通り春秋制で、ヨーロッパのように秋春制にす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まだ早すぎるような気も

1986年のFIFAサッカーワールドカップメキシコ大会で活躍し、母国アルゼンチンを優勝に導き、日本でもファンの多かったディエゴ・マラドーナ氏が現地時間の25日、心不全で亡くなったそうですね。 「世界に衝撃の訃報…マラドーナさんが心臓発作で死亡、享年60」 https://news.yahoo.co.jp/articles/718…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スケジュールがきつくなりそうな

新型コロナの感染者が複数出た、という事で今現在J1の柏レイソルが活動を休止していますが、他のチームにも感染者が出てきてその影響がいろいろと出てきているようですね。 「鹿島、試合当日コロナで7人欠場 引き分けにザーゴ監督「選手称えたい」」 https://news.yahoo.co.jp/articles/1533f25469ef…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

だからスポーツ選手というのは。

先日ひき逃げの容疑で逮捕された俳優の伊藤健太郎ですが、彼が批判されている理由というのが結局のところ、ひき逃げしたのは勿論ですが、現場から逃げた、という事だったんですよね。もしあそこで車を止めてしかるべき対処を取っていれば数か月の謹慎で済んだのではないか、管理人はブログでそう書いた覚えがありますが、昨日もまたこんなことがあったようで。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今後もこういう事があるのかね?

ご存知の通り、日本のプロスポーツも新型コロナの影響でプロ野球は3か月遅れで開幕、Jリーグは開幕戦の後約3か月シーズン中断、大相撲は3月場所は無観客で行ったものの、5月場所は中止、7月場所は会場を両国国技館に移して当初の予定より2週間遅れで行われていますが、その間も例えば阪神の藤浪投手や巨人の坂本選手の感染が分かったり、相撲界では勝武士と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何か時期が悪かったような

日本サッカー界がかねてから招致を進めていた女子ワールドカップの2023年大会の開催地が今月25日に決定するそうですが、その直前になって日本サッカー協会が2023年大会からの招致を撤退することが決まったようですね。 「JFAが2023年女子W杯招致からの撤退を発表…「慎重に熟慮を重ねたうえでの決断」」 https://news.y…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やはり段階を踏まないとね

新型コロナの影響で遅れに遅れはしたものの、6月19日の開幕を目指しているプロ野球と同様にJリーグもJ1が7月4日から、J2とJ3は6月27日からの再開(J3は開幕)を目指していますが、プロ野球が開幕戦からしばらくの間は無観客で試合を行うことなどを決定しているのと同様Jリーグも7月4日の試合は無観客で行うことを決定していますが、その一方で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

他になければいいんだが

6月19日の開幕を目指してプロ野球は練習試合をはじめ、7月4日の再開を目指してJリーグも全体練習を始めていますが、少々(どころではないかもしれないが)気になるニュースが両方であったようで。 「【巨人】坂本勇人、大城卓三の新型コロナ「微陽性」を発表…判明までの経緯の詳細」 https://news.yahoo.co.jp/arti…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんでこんなことをやるのかね?

昨日、NPBが6月19日にシーズン開幕戦を行うことを発表しましたが。新型コロナの影響でこちらも中断しているJリーグも7月上旬のリーグ再開を目指しているようですね。ただ、再開するにしても当面は無観客試合で、とか18クラブを3ブロックに分けて当面はそのブロック内で試合を行う(セ・リーグが似たようなことをやるが)、と言ったことを検討しているよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

果たしていつ頃再開か

6月19日の開幕を目指しているプロ野球ですが、非常事態宣言も北海道と首都圏の4都県(東京・神奈川・千葉・埼玉)を残すのみとなり、開幕に向けてかなり前進した感じがしますが、もう一方のJリーグは、というと本日NPBと合同で作った『新型コロナウイルス対策会議』でこういうことを決めたようですね。 「プロ野球、Jリーグ開催へ「無観客」「選手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本はあまり参考にしない方が

新型コロナの影響で開幕が遅れて日本プロ野球も6月19日の開幕を目指していますが、開幕当初は無観客で行うことが決定しています。ただ観客席に何もない、というのも寂しいとでも思ったか、確か開幕当初無観客だった台湾プロ野球がメッセージボードを観客席に配置した、とかいう話を聞きましたが(日本でも日本ハムがやったような記憶があるが不正確)、韓国のプ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本ではどうなるか

日本では新型コロナの感染者数が減少傾向にありますが、欧米ではいまだに猛威を振るっているようで死者が31万人を超えた、という話のようですが、ただ経済活動をこれ以上止めるわけにもいかない、という事でか少しずつ再開をしているようですね。 それはスポーツ界でも同じようでドイツのプロサッカーリーグ、ブンデスリーガが再開したようですが。 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

色々と工夫しているようで

新型コロナの影響で中断していたスポーツ界も台湾プロ野球が1000人限定で観客を入れ、韓国プロ野球は先日無観客で開幕、NPBも最短で6月19日に開幕を目指しているという一部報道があり、メジャーリーグも6月にキャンプ再開、7月に開幕を目指しているという報道があり、サッカー界も一部でシーズン打ち切りはあったものイングランドのプレミアリーグやイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何かサッカーというのは…

「【横浜M】差別撲滅へ声明発表…SNS上で所属選手への差別的発言・誹謗中傷が確認」 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200428-04280169-sph-socc 「横浜FM、SNS上の差別投稿に緊急声明「絶対に許すことはありません」」 https://headlines.yahoo.c…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんでそんなになるまで

プロ野球にせよサッカーにせよ日本においてプロスポーツというのはチーム単体で黒字化、というのはなかなか難しいもので、経営そのものは赤字という話ですし、新型コロナの影響で公式戦がストップしている今、もし仮に予定通りプロ野球は6月に開幕、Jリーグは7月にリーグ戦再開ができたとしても、今年は相当な赤字を覚悟しなければならないと思いますが(プロ野…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関係者に感染しなければいいけれど

先日発熱を訴え、休場していた大相撲の千代丸関ですが、結局PCR検査の結果は陰性という結果が出たため、春場所はそのまま無観客で継続となりましたが(その代わり蜂窩織炎(ほうかしきえん)という事が判明したそうで。明日から再出場というけれど、大事をとって休ませてもよかったのでは?)、ご存知の通り、新型コロナウィルスに感染した関係者が出た時点で大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本でもこうなるのかね?

先日、小学生の肩の故障の防止のために少年野球での盗塁を禁止もしくは回数制限を検討している、といったようなことを書きましたが、同じようなことがイギリスのサッカーであるようですね。 「小学生以下はヘディング禁止…イギリスでヘディング練習の新ガイドライン発表」 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゲームみたいにはいかないと思うぞ

最近はちょっとコンシューマー機ではご無沙汰になっていますが(スマホのアプリでは出ている)、セガゲームズから出ているヒットゲームの一つに「サカつく」こと「プロサッカークラブをつくろう!」というのがあります。管理人も何作かプレイしたことがありますが、あれの特徴は(いくつかは違う作品もあるが)、どこか1都市を選んで、そこにサッカークラブを作り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more