テーマ:サッカー

果たしてうまく行くだろうか?

プロスポーツのリーグと言えば男子だと野球(NPBと独立リーグ3つ)、サッカー(Jリーグ)、バスケ(Bリーグ)とあってなんでもラグビーが2021年のプロ化を目指している、という話がありますが、これが女子という話になると女子プロ野球だけで先日ブログで描いた通り、その女子プロ野球が今年36人もの退団者を出したことで存続が危ぶまれていますが(こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こういうこと起こされるとねえ

2016年に覚せい剤取締法違反で逮捕され、懲役2年6か月、執行猶予4年の判決が下され、現在執行猶予中の元プロ野球選手の清原和博氏が先日、11月30日に行われる「ワールドトライアウト2019」の監督に就任する、という報道がありましたが、その「ワールドトライアウト」なるもの、管理人いまいちわからない部分があって、外国人はとにかく日本人がそれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名門校でこういうことがると

星稜高校と言えばあの松井秀喜氏や今年ヤクルトのドラフト1位指名を受けた奥川恭伸投手の出身校であり、今年の夏の甲子園で2度目の準優勝(1995年にも一度準優勝の経験あり)をやったという事で野球部のイメージが強いと思いますが、それに負けず劣らずサッカー部も強豪で本田圭佑選手の出身校であり、1974年以来27回全国高校サッカー選手権に出場し2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

余裕で突破できるとは思うけれど。

参加国・地域が200を超えているうえ、サッカーというスポーツは連戦ができない関係上ワールドカップの予選というのは2年近くかかる、という事もあってか去年ロシア大会をやったばかりだというのに早くも3年後のカタール大会の予選が始まっていますが、日本が参加するアジア第2次予選の組み合わせが決まったようですね。 「日本、ミャンマーなどと同組…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

VARを導入したとしたら

昨日行われたJ1の横浜F・マリノス対浦和レッズで「誤審騒動」が起こったことが話題となっていますが。 「横浜FM×浦和の誤審騒動はなぜ起きた? 一度はゴール認定も…二転三転のお粗末判定」 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190714-00203492-soccermzw-socc…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

果たしてどれだけできるか

日本のサッカー界というと2代前までの日本代表にせよ、Jリーグにせよ外国人監督というのが多く、逆に日本人が海外のクラブや代表の監督になる、という例が少ないような気がしますが(その数少ない例外の一つが中国のクラブで監督をやった岡田武史氏)、昨年のサッカーワールドカップロシア大会で日本を決勝トーナメントに導いた西野朗監督がこの度対代表の監督に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

果たしてどこへ行くのだろうか?

17歳でありながら日本代表(所謂「A代表」)に選ばれたFC東京の久保建英選手が18歳になったそうですが、もともと久保選手は2011年にスペインのFCバルセロナに入団したものの、そのバルセロナが18未満の外国人選手の獲得・登録違反をした、ということで試合に出場できなくなり、日本に帰国してFC東京に入団した、という経歴を持っているのですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そもそも最初から無理があったような気が。

2026年にアメリカ・メキシコ・カナダの3か国共催で開催される予定のFIFAサッカーワールドカップから参加国がこれまでの32から48に増やされることが決定していますが、その出場国ををその前の大会、つまり2022年カタール大会から48に増やそうとする提案がされて論議が重ねられましたが、結局カタール大会は従来の32にすることが決定したそうで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まだできるのだろうか?

昨日、巨人の上原浩治投手が現役引退を表明しましたが(正直言って昨年自由契約になった時点で引退してもおかしくはなかったと管理人は思うが)、日米を股にかけて活躍した上原投手も44歳ですからね。イチロー選手も45歳で引退したことを考えると、プロ野球界というのはどんなに優れた選手でも40歳を超えると体力の衰えも顕著になるだろうし、それこそ明日引…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうしても注目されるんだろうけれど。

先日、サッカーで最近導入が進んでいるVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)をめぐって負傷欠場中のネイマール選手が、自分が所属しているパリ・サンジェルマンの試合でのVAR判定を「侮辱的だ」と批判したことが問題となりましたが、やはりサッカー(に限った話ではないが)スーパースターともなればその一挙手一投足が話題となるのかな、という気がしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レベルは低下しないのだろうか?

ご存知の通り、FIFAサッカーワールドカップは2026年のアメリカ・カナダ・メキシコの3か国の共催大会から出場国をこれまでの32→48に増やすことが決定していますが、その出場国増を48に増やすのを前倒しし、2022年のカタール大会からにしようという提案がなされ、結局その提案が可決され、早ければ今年の6月にカタール大会から出場国を48に増…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本だとこういう場合はどうするのだろうか

海外のスポーツリーグというのは国を越えての移籍というのはよくあることのようで、それはそのリーグに所属している日本人選手とて例外ではないと思いますが(海外サッカーリーグに所属している日本人選手がよく移籍した、という話もあるし。アメリカのMLBだってアメリカ29、カナダ(トロント・ブルージェイズ)1球団だからブルージェイズがらみで移籍したら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

試合が止まらなければいいけれど

最近のスポーツ界ではビデオ判定と言うのがかなり重要になっているようで、昨年から日本プロ野球ではメジャーリーグのチャレンジ制度を参考にしてリクエスト制度(1試合2回まで、延長戦はさらに1回追加)と言うビデオ判定を要求する制度がありますし、昨年のサッカーワールドカップロシア大会ではビデオアシスタントレフェリー(以下VAR)制度が初めて導入さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そこまでやるかと言う気にもなるけど。

Jリーグでもサポーターが選手に対して差別的な言動を取ったとか相手チームのサポーターに対して侮蔑的な行動を行った、という事がたまに問題となることがありますが、イタリアのプロサッカーリーグであるセリエAでは日本では考えられないようなことが起こっているようですね。 「インテル対ナポリ戦試合前の小競り合いでサポーター1名が死亡、4名が刺傷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本でも同じようなことが起こるのでは?

Jリーグでは今日「J1参入プレーオフ」の2回戦となる東京ヴェルディ対横浜FCが行われ、東京Vが1‐0で横浜FCに勝ち、12月8日にJ116位のジュビロ磐田と来季のJ1入りをかけて戦う事になりますが(ちなみに来年は柏レイソルとV・ファーレン長崎が降格、松本山雅FCと大分トリニータが昇格決定済み)、個人的には管理人J1参入プレーオフ出場チー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もう失格でもいいような気が。

先日のブログでアジアチャンピオンズリーグに優勝した鹿島アントラーズがアジア代表としてUAEで開催されるFIFAクラブワールドカップについて書いた覚えがありますが、6連盟の代表+開催国の7か国が参加して行われるこの大会に南米代表を決めるべく行われているリベルタドーレス決勝戦の第2試合が2度も延期されるという事態が起こっているようですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

30分くらい遅らせられないのかね?

監督に就任してから国際試合3連勝と上々の立ち上がりを見せた森保一監督率いるサッカー日本代表ですが、今日大分銀行ドームで行われるベネズエラ戦でこんなハプニングが起こったようですね。 「日本代表 渋滞でベネズエラ戦会場入り遅れる 試合41分前に到着」 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=201811…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

随分と大変なようで

既に川崎フロンターレの優勝が決まったJ1ですけれど、とはいえ降格してしまうクラブはどこになってしまうのかという興味もあるし、これから年末にかけて天皇杯や年明け早々にはアジアカップが開催(そのため今年の天皇杯の決勝は12月24日の予定。ちなみに来年度すなわち2019年度は2020年元日に改装後の国立競技場で開催)、とスケジュールが目白押し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

審判もちゃんとしてほしいような。

今年のサッカーワールドカップロシア大会で初めて導入されたシステムの一つにVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)と言うのがあって、そのVARがチェックしたプレイを(例えばファールかそうでないか、と言ったような)判定するために試合が止まることがちょいちょいとあって物議を醸しだしましたが、ただこのVARはワールドカップのような国際大会はと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どこからそんな話が出てきたんだか

サッカーワールドカップが終わり、ハリルホジッチ監督の電撃解任から2か月程度という短い期間で日本代表をベスト16に導いた西野朗監督が退任し、U-23監督との兼任、という形で森保一監督が就任し、先日森保ジャパンの第1戦としてコスタリカとの試合(チリ代表との試合も予定されていたが、例の北海道の地震で中止となった)が行われましたが、イタリアの新…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10年もブランクがあって大丈夫なのかね?

プロスポーツ界の世界で選手が一度引退した後数年たって復帰、なんて例はせいぜいプロレスくらいで(事実大仁田厚は7回引退している)、野球とかサッカーの世界ではまず聞きませんけれど、かつてジュビロ磐田に所属して、日本代表にも選ばれたことがある福西崇史氏が10年ぶりに現役に復帰することを決めたようですね。 「元日本代表・福西崇史氏が10年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そんなに簡単なものじゃないと思うけれど

先日サッカー日本代表の監督に就任し、U‐23とA代表両方の監督を兼任することになった森保一監督に対し、自身も兼任(A代表、U-23、U-20)していたフィリップ・トルシエ元代表監督が「兼任と言うのは簡単なものではない」と言っていた、と言う報道があったと思いますが、先のロシアワールドカップで日本代表引退を宣言した本田圭佑選手がカンボジア代…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

果たしてどれだけ強くできるか

という事でサッカーワールドカップが終わってから、大会終了まで、と言う事で代表監督に就任した西野朗監督の後任が誰になるか注目されていたサッカー日本代表の監督ですが、U‐23代表監督でもある森保一氏がフル代表の監督にもなることが決定したようですね。 「サッカー日本代表監督に森保氏…理事会で承認」 https://www.yomiur…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いろいろとあったけれど

という事で日本時間の15日深夜に行われたサッカー・ワールドカップロシア大会の決勝戦はフランスが4‐2でクロアチアを下し、自国開催だった1998年フランス大会以来5大会・20年振り2度目の優勝という形で幕を閉じましたが。 「フランス、20年ぶり2度目のW杯制覇! クロアチアを4-2粉砕、デシャン監督史上3人目の偉業」 https:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よく2か月でここまで。

という事で日本時間の今日深夜に行われた2018FIFAワールドカップロシア大会の決勝トーナメント1回戦・日本対ベルギー戦は日本が前半で2点リードしたものの後半で3点入れられ逆転→結局そのまま敗戦となり、2002年、2010年に続いて3度目となるベスト8への挑戦もまたまた阻まれる結果となってしまいました。 「日本、初のベスト8進出な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

素直に喜んでいいんだか

ドイツが史上初めて予選リーグ敗退、など今年のサッカーワールドカップ・ロシア大会は次々と予想外の出来事が起こっていますが、昨日行われたグループHの日本対ポーランド戦で敗れたものの、結局1勝1敗1分けの勝ち点4で2大会ぶりの決勝トーナメント進出を果たしましたが、その試合においていろいろ議論が起こっているようですね。 「日本、2大会ぶり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サッカーはこの手の問題がよく起こるような

ということでサッカーワールドカップ・ロシア大会も今夜日本代表が第1戦のコロンビア戦に臨みますが、正直言って管理人も今回の23人はあまり期待できないな、とは思うのですが、優勝候補筆頭と言われているブラジルが初戦に引き分けたり、ドイツが初戦に敗れたり、とさっそく波乱が起きているようで「絶対」とは言い切れないのもまた事実ですからね。果たして日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちゃんとルールを確認していれば

来年早々にアジアカップが開かれるとかで今年の天皇杯は年内(2018年12月24日)に決勝戦を行うという事になったからか、早くも天皇杯のトーナメントが始まったようですが、その1回戦の名古屋グランパス対JFLのならクラブでこんなことがあったようですね。 「【天皇杯】前代未聞! 審判員のルール適用ミスでPK戦をやり直し! 名古屋-奈良ク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと年齢が高すぎないか?

来月14日に開幕するFIFAワールドカップ2018ロシア大会で日本代表の試合は日本時間6月19日午後9時(現地時間では同日午後3時)のコロンビア戦が初陣となるわけですが、本日そのワールドカップに出場する選手23名が発表されました。 「日本代表、ロシアW杯メンバー23名決定! 浅野、三竿、井手口が落選」 https://headl…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

果たして予想通りいくか

サッカーゲーム数多くあれど、世界で唯一FIFAから公認のライセンスをもらっているゲームと言えば日本でもおなじみのエレクトリック・アーツ(EA)社の「FIFA」シリーズですが、そのシリーズの最新作「FIFA 18」が日本時間の明日(5月29日)、無料アップグレードで「ロシアワールドカップモード」(W杯で使用する12のスタジアムと代表を使え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more