日本でも起こりうることだからね。

故・小松左京氏の大ベストセラー「日本沈没」(因みに管理人光文社文庫版、小学館文庫版、角川文庫版の上下合わせて全6巻を持っています)の話の中盤で東京を大地震が襲い、高速道路が崩落する、という描写があるのですが、あの小説が発売された当時「高速道路が崩落することはあり得ない」と周りから言われ、当の小松氏も「高速道路が崩落するなんて絶対あり得な…
コメント:0

続きを読むread more