色々と話題を振りまく人ですな

前澤友作、と言えば今はソフトバンクの系列会社となったファッション通販のZOZOTOWNの元社長であり、Twitterで100万円を100人にプレゼントする「お年玉企画」とか、将来プロ野球球団を持ちたいと言ってNPBのコミッショナーと会談を持ったり(結局当分の間は断念となったが。別に独立リーグのスポンサーでもいいような気がするが、やはり本人はNPB球団のオーナーになりたいんだろうね)、と色々な話題を振りまいた人ですが、今度はこんな挑戦をするようですね。

「前澤友作氏、12月に宇宙へ!12・8ソユーズ搭乗、日本人初の民間人宇宙飛行士としてISSへ」
https://news.yahoo.co.jp/articles/cf4c947c4f4fb8027ef45aa127317fb8db66e80d
「前澤友作氏、宇宙船搭乗に向け訓練を本格始動 日本人初の民間人初の宇宙飛行士としてISSへ」
https://news.yahoo.co.jp/articles/b7258129e7a1a49d6e153eb4d064dc77f90d4ff7

なんでもすでに宇宙飛行士訓練に入るための試験に合格していて、6月からロシアで100日間ほど訓練を経たのち、今年の12月8日にカザフスタンのバイコヌール宇宙基地から放たれるソユーズに乗ってISSに行く、という日程のようですが(因みに帰ってくるのは12月20日前後)、まあ試験に合格した、ということはそれ相応の勉強はできている、という事でしょうし(これからロシア語も覚えなければいけないだろうが)、これから訓練もするのでいろいろと大変だと思いますが(因みに民間人がISS搭乗の宇宙飛行士になるのは世界で8人目、日本人では初めてだそうで)、今回ISSに行くことになったのはどうやら本人が計画している(そして剛力彩芽と別れる結果となった(笑))、2023年の民間人初の月周回プロジェクトが関係あるようですね。

まあ確かに月に行く、となるといろいろと大変だと思いますし、そりゃ宇宙に行ったことがないよりは行った方がいいとは思いますが、それにしても民間人宇宙飛行士になるとはねえ。いや、前澤社長は実業家として成功していますからISSに行くくらいの金は用意できる(数十億とも100億ともいわれているようだが)とは思いますが、思い切ったことをするな、という気がしますね。
ちなみに前澤社長はこれからISSに行って帰ってくるまでの間YouTubeチャンネルで行程をUPするといった試みもするようですが、果たして無事に全行程をUPすることができるのでしょうかね? いや、こういった宇宙に関するプロジェクトというのは往々にして遅れることが多いですからね(だから12月8日に予定通り乗れるのかだってまだわからないし)。
まあいずれにせよ、今年の年末までの楽しみが一つ増えましたね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント