こういうのってどこでもあるんだね

ネスレ日本で出している麦芽飲料「ミロ」が例年をはるかに上回る売れ行きを見せた、という事で昨年12月に一時販売を休止し、今年の3月に入ってから発売を再開した、という事がありましたが、このように売れる商品というのはどれだけ売れるか想像ができないことも多く、一時的に販売休止となってしまうことも多々ありますが、こんな商品も販売休止となったようで。

「泡がモコモコ「生ジョッキ缶」、販売好調で供給追いつかず…出荷を一時停止」
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20210408-OYT1T50180/

管理人は酒が飲めませんが、それでもアサヒビールの「スーパードライ」が売れているビールの一つくらいは知っていますが、そのスーパードライの新商品が発売好調で出荷を一時停止したとか。
いや、確か缶入りの酒で売れすぎて出荷停止、と言うとコカ・コーラが出した(もちろん日本国内だが)「檸檬堂」というレモンサワーが以前出荷停止、となったことがある、と聞きましたが、今度はビールとはねえ。

まあ管理人の様な酒が飲めない人間だとビールだろうが何だろうが、ああいう苦い飲み物のどこが美味いのかまったくわからないのですが、なんか生ビールの様な味わいが楽しめる、という事で売れている、とかいう話のようですが、記事を見てみるとまずはコンビニエンスストアで先行販売した、という事のようですね。まあ、コンビニにはコンビニにしか売っていない商品、というもの多いですし、まずはコンビニで試験販売をしてからスーパーなどで販売、という例も多くありますから。おそらく今回もそれを狙ったんだと思いますが、コンビニの販売の時点でこれだけ売れる、というのもアサヒビールとしても想像していなかったのではないか、と思いますが。

なんか記事によると今月20日にスーパーでの販売を予定している、ということのようですが、花見のシーズンは過ぎてしまったところが多いですが、これから連休だし、去年は「宅飲み」なんてのが流行りましたから、それを目的で買う、なんて人も多いのではないか、と思いますが。
それにこれから季節も段々と夏に向かっていきますし、それに伴いビールの需要も(まあ、今は年中季節に合わせた味のビールを発売しているが)増えると思いますから、アサヒビールとしても今以上に製造量を増やさなければまた需要に供給が追い付かなくなってしまうかもしれませんね。
ただでさえこういう話を聞くと「それじゃ買ってみようかな」と思う人は多いでしょうから。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント