色々と理由はあるんだろうけれど

新型コロナウイルスの感染拡大が叫ばれる中、ようやくというかなんというか管理人の両親が来月新型コロナワクチンの接種を受けられることになりましたが、イギリスやイスラエルのように接種が進む一方日本ではなかなか接種が進まないのが現状のようですね。これはあくまでも管理人の個人的な考え、と断ったうえで書きますが、G7(主要7か国)の間で日本が一番接種回数が少ないというのは、要は世界的に見ればまだまだ日本の感染者の数は少ない、と見られているからじゃないか、と思うのですが(だからそういった国にはワクチンは後回しでいい、という考えになると思うが)、流石に13億人もの人口を抱えるインドとなると大変なようで。

「インドのコロナ新規感染者、6日連続で30万人超 軍が緊急支援へ」
https://news.yahoo.co.jp/articles/a1da26e6f2d9d4eadca95457143080f1ad939b6f
「コロナ第二波の原因は「完全に油断」、“世界最悪”のインドで何が起きているのか」
https://news.yahoo.co.jp/articles/c4bb61d129406e0729096ecc5f9111c9a12ee5dd

いや、新型コロナというと中国→アメリカ→ブラジルといったように感染拡大地域が移ったような気がするのですが、今はインドで感染拡大が激しくなっているようですね。
いや、人口13億人に対して新規感染者が30万人超、というのは日本の人口を1億3000万人と仮定すると1日で3万人新規感染者が出ている(今日(27日)の新規感染者数は全国で4943人だからその6倍以上の数の新規感染者が出る、という事になる)という事になりますよね。
いや、インドでこれだけの数の新規感染者が出る、というのもいろいろと理由はあると思いますが(例えばインドではいまだにカースト制度が残っている、とかいう事で貧民層も日本と比べれば多いだろうし、衛生管理だって日本ほどはよくないだろうし)、ただそういったのを抜きにしても今の感染拡大はそううなのではないか、と思いますが。

いや、新型コロナのワクチンの生産状況にもよりますが、日本はワクチンを相当数確保できたようですが(それでも今年いっぱいはかかる、みたいな見方もあるようだが)、インドともなると人口の問題もありますが、ワクチンの確保にもと相当な時間がかかるのではないか、という気がするんですよね。
いずれにせよ日本ももちろんですが、世界中の人々がワクチンを打てるようになって新型コロナの感染が減少に向かってほしいとともに、1日も早く終息に向かってほしいですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント