そういえば10年前も。

来週の11日で東日本大震災から10年になりますが、あのような大きな地震が一度発生するとその余震が10年以上経っても発生すると言われていて、先日の「福島沖地震」もその東日本大震災の余震と言われているようですが、この地震もそういったのと関係があるのかどうかわかりませんが…

「南太平洋でM8.1の大地震 NZやオーストラリアなどで津波を観測」
https://news.yahoo.co.jp/articles/06e8cb9f7fcdc583b164f31858533393dbbcfd48
「ニュージーランドで3度の強い地震 一時、津波警報で避難」
https://news.yahoo.co.jp/articles/9c7e1d1a4b648c1493c8ba56cc0c30bad118ecf6

そういえば、と思い出した人も多いと思いますが、東日本大震災が発生する17日前の2011年2月22日にはニュージーランドのカンタベリー地方で地震が発生して日本人28人が犠牲になったこともあってか、結構話題になっていたんですよね。まああの時はまさか17日後に今度は日本で発生することになるとは夢にも思っていませんでしたが、それはさておき、今回の地震がそれと何か関係性があるのかどうか分かりませんが(NZも日本同様に結構大きな地震が発生するようで。実際にカンタベリーでも地震があった4か月後の2011年6月にも大きな地震が発生したというし、5年後の2016年にも発生した、というしね)、3度も強い地震が起こったり、津波警報が出されたり、と現地の人たちは気が気ではなかったのではないか、と思いますね。
まあ、この辺は先日の福島のそれと似ている気がしますが、結局津波の被害も大したことはなかったようで(福島の時も震源が深かったから津波が発生しなかった、と言われているようだが)、それは何よりだと思いますが、こういったニュースを聞くと日本でもまた発生するのではないか、と思っている人もいるのではないか、という気がしますね。

よく「災害は忘れたころにやってくる」と言われていますが、先日の福島のそれで東日本大震災の頃を思い出した人も多いと思うんですよね。
いや、管理人も被災者の一人ですからやはりもうあんな大きな地震は発生してほしくないですし、あれ以来災害に対する備えというのもしていますが、いつまたあのような地震が発生してもおかしくないですからね。
最初にも書きましたが、来週で震災から10年になりますし、その10年の間にもいろいろなことがありましたが(何よりも今は新型コロナもあるしね)、10年を機にもう一度災害に対する備えというのを考えるべきなのかもしれませんね。

防災セット 地震対策30点避難セット 避難生活で必要な防災グッズをセットした非常持出袋
防災セット 地震対策30点避難セット 避難生活で必要な防災グッズをセットした非常持出袋

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント