まあ妥当な判断ではあるけれど

新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が首都圏の1都3県(東京・埼玉・千葉・神奈川)で2週間程度延長される、とかいう話があるようですが、そんな中でもスポーツは予定通りに開催されていますし、今後も予定通りに進んでほしいと思いますが、開幕早々J1deこんなことがあったようですね。

「J1名古屋-G大阪が中止 G大阪の選手ら5人新型コロナ陽性で 代替日は決定次第発表」
https://news.yahoo.co.jp/articles/38fa29da895d05e0b33054eb975b6f4873e42c87
「名古屋、突然の試合中止受けてサポーターに“神対応”公開練習」
https://news.yahoo.co.jp/articles/29f9ceed011f28909a3d9682d86a3fcbec7460e0

去年も新型コロナ感染の影響でリーグ再開後も結局J1が8試合、J2とルヴァン杯がそれぞれ2試合中止になった例があるようですが、今年に入ってから初めての中止のようですね。
まあ、G大阪で陽性の結果が出た5人の選手が軽症であり、できる限り早く復帰できることを願いたいですが、こういった形になった以上、今回の措置は妥当な判断だと思いますし、折角来場したのだから、という事で公開練習に切り替えた名古屋の対応も評価できると思いますが、今後の日程がどうなるか、も気になる部分ではありますよね。

なんかJリーグは今年の理事会でまず代替日を検討し、開催日やスタジアムが確保できなかった場合は「みなし開催」とすることになるようですが、予定通り東京五輪が開催されたとなるとその間はできないことになるし(まあ、今回の試合が予定されていた豊田スタジアム=愛知県は会場にはなっていないが)、他にも2022年のワールドカップの予選もあるしでその間に日程を組むとなるとかなりの強行日程になるような気もしますが。
いや、Jリーグ側はできる限り開催の方向で話を進めると思いますし、そういったことも想定の上で日程は組んでいると思いますが。

今後新型コロナの感染がどうなるか分かりませんが(できる限りワクチン接種が迅速に進んで行ってほしいと思うが)、今後もこういったことが起こる可能性もあるし、逆にこの試合が最初で最後の中止例、となることも考えられますからね。いずれにせよ今後も十分に感染対策を行ってリーグを運営してほしいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント