一体何やったんだか

昨年、梶谷隆幸選手と共に横浜DeNAから巨人にFA移籍した井納翔一投手ですが(ただしBランクの梶谷選手と違って人的補償等が必要ないCランクのFAだったため、巨人からの人的補償は梶谷選手のみ発生)、あと10日程の開幕を控えて先発ローテーション入りも確実と見られていましたが、こんなアクシデントに見舞われたようで。

「巨人 井納が練習中に頭部裂傷 17日の中日戦の登板を回避へ」
https://news.yahoo.co.jp/articles/b40e06d6814e45f9ba85ef109cba7b5f4688916e
「【巨人】井納翔一、頭部裂傷で数針縫って17日中日戦回避 開幕は原監督「断言できない」」
https://news.yahoo.co.jp/articles/44ec6a401d466ccd0fbfccff09fa74ca173d003d

今日の練習中に頭部裂傷を負い、数針縫ったという事ですが、おそらく開幕を控えて最後の調整となるであろう明後日(17日)の中日戦(バンテリンドーム=ナゴヤドームからネーミングライツで変更)に登板の予定だったようですが、それを回避することになり開幕に間に合う加藤華原監督も「断言できない」と言っているそうですね。

いや、頭部裂傷で縫った、となると抜糸まで少なくとも1週間はかかるだろうし、その後も傷口の経過を観なければいけないでしょうから少なくとも2週間は病院通いになりそうな気がしますが、そうなると確かに開幕に間に合うかどうか微妙だし、もしかしたら開幕してから最初の1週間くらいは登板を避けることになるかもしれませんが、それにしてもなんで頭部に裂傷なんか負ったんでしょうね。
なんか原監督は「恥ずかしくて言えない」と言っていたようですが、練習中にバットが当たったとかだったらまあわかりますが、それこそ普通では考えられないような状況で負傷してしまった、という事なのでしょうか? だとしたら相当自己管理が甘いな、と言われても仕方がないし、下手したら球団から罰金ものなのではないでしょうか?

まあ、いずれにせよ負傷してしまったのは仕方がありませんが、まずは一日も早く負傷を治して(まだ開幕して数戦ならば十分に間に合うのだから)、一軍に復帰して原監督やスタッフの信頼を勝ち取るようなピッチングをすることが必要でしょうね。
まあ、それにしてもそろそろオープン戦も終わりだというのに坂本選手も腰の張りで数戦休むことが決まってるそうだし、開幕に番線な状態で臨めるのかしら…?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント