何か動きがあるのだろうか?

管理人がNintendo Switchでリメイク、あるいは新作として(何ならNintendo Switch Onlineでもいいから)出してほしいゲームの一つに「MOTHER」シリーズがあるのですが、自らもゲーム好きとしても知られるコピーライターの糸井重里氏がゲームデザインを担当し、これまでに3作(1989年にファミコンで1作目、1994年にSFCで2作目、2006年にゲームボーイアドバンスで3作目が発売)発売されたこのゲームに関して最近、ちょっとした動きがあるようですね。

「不朽の名作ゲーム「MOTHER」の新録音源によるサウンドトラックが発売 オリジナル音源収録のDELUXE盤も」
https://news.yahoo.co.jp/articles/a7a8c5b1241b9da212cd0276702378780132c638
「鈴木慶一が「MOTHER」の音楽をセルフカバーしたアルバム発売」
https://news.yahoo.co.jp/articles/a89f8e9f357cf2aa5ab0d5dc9697ce5a125e5dfe

「ドラクエ」シリーズのすぎやまこういち先生をはじめとして最近のゲームというのは有名ミュージシャンを音楽に使う事がよくあることのようで、この「MOTHER」も鈴木慶一氏が音楽を担当しているのですが、その鈴木氏が自ら楽曲を新規録音したサウンドトラックを出す、という事のようですね。なんか先日も「2」のサウンドトラックのアナログ盤が発売される、という報道があったそうですが(2019年には「1」のサントラのアナログ盤が出て予約が殺到したため再プレスしたそうで)、それにしてもここに来て「MOTHER」のサントラが相次いで発売される(まあ、去年は「1」の発売30周年、という大義名分があっただろうが、今年は「2」の発売から26年とちょっと半端な時期だしね)、という事は何か動きがあるのでしょうかね?

管理人のみならず「MOTHER」シリーズに関してはファンからもリメイクや新作の要望が結構あるようですが、とは言えミニファミコンやミニスーファミ(ただし、海外版では収録。未収録は日本版)に収録されなかったし、肝心の糸井氏も4作目、というのは考えていないかもしれませんが(「3」だってシナリオ変更やハード変更といった紆余曲折があってようやく出たんだし)、とはいえこの時期に発売される、となるとやはりファンはそういった情報も期待してしまいますよね。
まあ、本当にそういったリメイク版やあるいはNintendo Switch Onlineでの配信があるかどうかわかりませんが、このアルバムの売上如何によってはそういった話が出てくるかもしれませんから、ファンとしては今後の情報に期待したいところですね。
上にも書いた通り管理人だってまだまだリメイクや新作を出してしてほしいゲームがいっぱいあるんだし。

MOTHER 2 ギーグの逆襲 (完全生産限定盤) [Analog] - ゲーム ミュージック
MOTHER 2 ギーグの逆襲 (完全生産限定盤) [Analog] - ゲーム ミュージック

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント