なんでそんなもん持ってるんだか

よく矢が刺さった動物が見つかって、それがボーガン(クロスボウ)の矢らしい、という事がわかった、という事件がたまにありますが、ご存知の通りあれは弓矢+銃みたいな武器ですから殺傷能力もかなり高いと思います。で、兵庫県宝塚市でこんな事件が発生したそうで。

「民家でボウガン発射か、女性2人死亡…殺人未遂容疑で23歳大学生を逮捕」
https://www.yomiuri.co.jp/national/20200604-OYT1T50150/

記事によると殺人未遂容疑で逮捕、とのことですが、人間が2人死んでいるんですから殺人罪もしくは傷害致死にならないのか、という気もしますがそれにしても容疑者がこの家の大学4年生(23歳という年齢を考えると、浪人したか留年したか分からないが…。ちなみに関西では「4回生」と呼ぶらしいですね)とのことで驚きますね。
一体何が原因なのかよくわかりませんが新型コロナの影響があるとはいえ大学の4年というのは就活に取り掛かっているはずですからそれをめぐって家族と何かトラブルがあったのかな(おばが来ていた、というのが気になるがそれは今回詮索しない)、という気もしますが、それにしてもなんだってまたボーガンなんか持ちだしたんだ、と思いますよね。

管理人ちょっと調べてみたのですが、ボーガンは上にも書いた通り殺傷能力がある、という事もあってか未成年者には販売せず、さらに販売の際にも身分証明書の提示が必要、とのことらしいですね。で、本来はスポーツ用として販売しているらしいですが(「日本クロスボウ協会」というのもあり、アーチェリーみたいな競技を行うらしい)、今回の容疑者がそういった目的で購入したのかどうかは分かりませんが、だとしてもそれを持ち出すほど激怒したことがあった、という事なのでしょうか?
いずれにせよこんな事件が起こるなんてのはもってのほかですし、こんなことが起こったら一番何が迷惑かって前述の日本クロスボウ協会でしょうね。健全なスポーツとして使うはずのボーガンが殺人の凶器として使われる、というのはあまりいい気持ちがしないでしょうしね。

これから警察の事情聴取などがありますから事件の全容解明を待ちたいと思いますが、日本では銃の所持は警察官や自衛隊員といった公務員か猟友会のような一部の人にしか認められませんが、今回こういったことがあるとボーガンの所持にも一定の規制をかける、と言った論議になるかもしれませんね。
いずれにせよこういう事件は起こってほしくないものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント