次は何が復刻するんだか

2016年に「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」が発売され。それが大ヒットを記録して以来、昔のハードを小型化し、30本程度のソフトを入れたゲーム機がいろいろと発売されいますが、今年創業60周年を迎えるセガゲームズが去年発売した「メガドライブミニ」に続き(「PCエンジンミニ」とこれは買おうかと思ってはいるのだが実はいまだに買っていない(苦笑))、今度は携帯ゲーム機「ゲームギア」の小型版「ゲームギアミクロ」を発売するそうですね。

「「ゲームギア」手のひらサイズで復刻…黒・赤など4色、90年代人気ソフト作品収める」
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20200621-OYT1T50162/

いや、このニュース自体は管理人も前から知っていたのですが、ゲームボーイがまだモノクロだったころ(つまり「初代」だった頃)にカラー液晶を採用した携帯型ゲーム機だったのですが、世に出るのが早かったか(それでも全世界で1000万台売れたらしいが)、結局この後継機が出なかったのですがそれを今回復刻するのですからねえ。
ただ肝心の収録ゲームがジャンルごとに分けた4種類でそれを4色で出す、という事なのですが個人的には今のメモリの容量を考えたら16本全部収録できたのではないか、と思いますがまあ、セガにはセガの売り方というのがあるでしょうからね。
ただ(ちょっと古い話だが)同じような「手のひらサイズの携帯ゲーム機」というコンセプトでかつて発売された「ゲームボーイミクロ」(管理人は中古で購入。それ故管理人「ゲームボーイ」と名の付いたハードを5個(初代、カラー、アドバンス、アドバンスSP、ミクロ)持っている)の画面も結構小さくてはっきり言ってゲームをやるのには向いていないですからね。そうなるとコレクターズアイテム、として購入、という人もいるのではないか、と思いますが。

まあそれにしてもそういったハードが数多く出る、というのはやはり昔のゲームを今やっても面白い、という証拠なのでしょうかね?
一体次はどういったハードが復刻するのか気になりますが(NINTENDO64は前から「出るのではないか」と言われているが)、最後に一つだけ言いたいことを。
最近バンナムがかつてのFCソフトの復刻版である「ナムコット コレクション」というのをSwitchで出して管理人も早速ダウンロード版(無料だったので)を購入しましたがいきなり配信ミスを起こす、って何なんですか?(おかげで「ワギャンランド」しかできない。「ドラスピ」とか買おうと思っていたのに)。
兎に角一日も早く配信再開をしてほしいですね。

メガドライブミニ
メガドライブミニ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント